関守石の独り言

春を感じて~♬

2016年03月30日

自家栽培の春蒔き野菜のため、畑づくりには肥料をはたっぷりと!

車の用途が、ちと違うような気もしますが(~_~;)

ま、そこはご愛嬌ということで・・・

12063677_966336296785885_6562377448497727609_n[1]

 

肥料調達後には・・・

お天気がとてもよかったんで、菜の花摘みに精を出しました。

12920525_1351348558215059_2229231201669619819_n[1]

12801617_1351348584881723_3407179774743235799_n[1]

菜の花。

勿論、料理にも使いますが、メインの用途は漬物です。

水洗いして、塩もみしてから糠漬けに!

乳酸発酵した「菜の花漬」は、ご飯にも合いますし、

酒の肴にはもってこいの味わいになるんですよ~!(^^)!

出来上がりましたら、料理コースに盛り込みたいと思います!

乞うご期待~☆

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

桜情報329

2016年03月29日

12928202_964277946991720_8433602653233431764_n[2]

昨日(3月28日)の染井吉野です。

まだ一輪も咲いていません。

が、今日は暖かくなるようですので、咲くかも~☆

 

4月10日開催の第10回野むら山荘寄席は、お花見寄席です~

って、告知してたので、ちょっとヤバくなってきそうな予感((-_-;)

運まかせ、成り行きまかせはいつものことながら、ちと心配です(笑)

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

囲炉裏で乾杯。

2016年03月25日

肌寒い日は囲炉裏で乾杯。

足も楽な囲炉裏なら、おしゃべりにも一層華が咲く。

12801533_1345350355481546_5217154522588566505_n[1]

春の彩りを目と舌で味わいながら、もう一献。

1796659_1345350462148202_6848124704102254437_n[1]

今宵の軍鶏はもも肉と胸肉の焼き霜、笹身は生でどうぞ。

7648_1345350555481526_1266596426588493592_n[1]

床には、久保吉郎画伯の扇面「竹」が春を告げている。

12779276_1345350645481517_3288645346246879619_o[1]

カテゴリー: 関守石のひとりごと

土瓶に季節を詰め込んで

2016年03月20日

季節の土瓶蒸し。

土瓶蒸しは、秋の松茸だけにあらず。
季節時々の旬菜のの組み合わせは、実に愉しい。

春の今なら、蛤の潮汁ベースに京都産の筍に若芽、

菜の花や土筆などを組み合わせれば、目の前はもう春爛漫。

64482_1339622332721015_1463209056699079562_n[1]

山海の旬味が口いっぱいに広がり、一足先に春の口福を告げる。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

春の香り☆

2016年03月19日

74986_1338828579467057_8378347450046525075_n[1]

季節を彩る八寸より・・・

たらの芽の天ぷらに、蛍烏賊の燻製、桜海老としらすの玉子焼き。
口中で主張する春の香り。
猪口には、自家栽培の九条葱と軍鶏をぬたにしてみました(^L^)
初めからオチャケが欲しくなりますよ〜(^人^)

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

ワインセラー導入しました(^^)

2016年03月17日

ワインセラーを導入しました。

12832469_1336920169657898_4852568970038725871_n[1]1176393_1336920216324560_7733951234759866582_n[1]

これから気温も上がり、ワインを適温でキープするには、やはり文明の利器が必要。

むちゃくちゃ冷たい赤ワインや、ぬく~い白ワインなどなどは食欲低下を招きます(*_*;

食事のお供には、美味しいワインをどうぞ♪( ´▽`)

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

やられた(@_@;)

2016年03月01日

今シーズンは雪が少なく、スノータイヤも活躍する場面が少なかったな~(^^)

と、独り言をつぶやきながら、先月末に送迎車のタイヤ交換。

12804752_945186485567533_2676029393923435236_n[1]

 

一日長かった2月も終わり、3月1日。

ガ~~~~~ン(@_@;)

 

雪降ってまっせ・・・。

12802924_1324196084263640_245941098475644951_n[1]

12795455_1324196094263639_3657288369896625085_n[1]

12814190_1324196120930303_1131536701959114041_n[1]

それも、ちょっとした雪景色になるほど積もってるし・・・(@_@;)

今日は運よく送迎がないのでセーフ。

これ以上、降り積もることのないようにと、ただただ願うばかりでござります(*_*;

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.