関守石の独り言

2月のキャンペーン結果は

2012年02月29日

 

 

2月のキャンペーンは

「サイコロ振ってチャレンジプライス!」

ゾロ目で25%OFF!

奇数で5%OFF!

偶数は残念! でした。

 

結果、

 

25%OFFは16%

5%OFFは50%

割引なしは34% となりました。

 

3月も引き続き同様のキャンペーンを実施いたしますので、

どうぞご利用くださいませ!       主人拝

 

カテゴリー: 野むら山荘ニュース, 関守石のひとりごと

趣味がストレス

2012年02月28日

 

三線の稽古がありました。

 

楽器ができる訳でもなく、楽譜が読める訳でもなく

リズム感がある訳でもなく、指が器用に動く訳でもないのに

成り行きで始めた三線。

 

教室では上手な人が多く、なかなかスピードについていけず四苦八苦。

おまけに、5~6曲も同時進行して覚えていくので

すべて中途半端でもう何が何か分からず、楽しいはずの趣味が・・・

 

完全にストレス・・・・・・・・・(汗)

 

たぶん今は険しい山岳地をひたすら登っているような

状態なのでしょうけど、辛いですね・・・このジレンマは・・・・・。

 

ま、いつか春が来て、登った山から素晴らしい景色が

見えることを願って続けるとします。

 

今夜はボヤいて〆るなり。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

プロフェッショナル~仕事の流儀~

2012年02月27日

本日、TVで見ました。パン屋さんの物語。

 

「やめたらそれで終わり」

「続けていくことが認められることにつながる」と。

 

努力と継続こそが大切なんだと・・・

修行時代を思い出す一説もありました。

 

ちょっと感激。

私も頑張って愉しみながら継続を続けたいと思います。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

京都で沖縄

2012年02月26日

昨日は昼の仕事を終えて、夜は三線ライブに行ってきました。

三条木屋町上るの大新さん

中央で歌う人は、私の三線の先生で佐久間幸正さんです。

 

 

早く上手くなってこんなステージに上がりたいものですが

現実はそんなに甘くはありません・・・やっとこさ、一曲弾けるように

なったけど、一曲ではステージには上がれませんからね(笑)

 

 

こっちは得意なんですけど・・・。

 

ハイ! 三ツ星かざして高々と~ビールに託したうちな~の~

 

(こちらはお借りした写真)

手前左で踊ってるのが私です(笑)

こないしてみんなかちゃーしー(踊り)で盛り上がるんだよ~

踊り方はあるにはあるけど、何だっていいとこは沖縄らしい

陽気に踊って、呑んで食べて喋って唄ってまた踊る・・・楽しいさ~(笑)

 

 

 

トイレに行ったら、ちゅらかーぎーのねえねえがほほ笑んでいました。

 ハイサ~イ

 

ちゅらかーぎーのねえねえ・・・翻訳(美人のおねえさん)

 

家に帰ると時計は2時でした(汗)

 

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

絶品のぼたん鍋(猪鍋)

2012年02月23日

 

この強烈な脂肪にはその姿とは裏腹に意外な秘密が・・・

天然猪肉の脂肪は、牛や豚の肉に比べ、

血中のコレステロールを抑える不飽和脂肪酸を多く 含み、

高タンパク、低脂肪のヘルシーな肉なのです。

 

実際煮ると,この脂身は独特のコリコリとした食感を生み、

口に運ぶと口中いっぱいに広がる甘みが幸せを呼んでくれます。

これぞ口福!(笑)

 

 

 

天然の猪を使用していますので、冬季限定です。

期間は3月中旬まで・・・

ただし、ストックが無くなり次第終了になりますので、

幸福ならぬ口福を得たい方はお急ぎご予約くださいませ!

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

OKINAWA

2012年02月21日

はいさ~い、みなさ~ん!!

沖縄にいます・・・!

 

 

 

ってのはかる~い嘘です(笑)

 

 

今日は、沖縄三線の練習日でした。

 

 

漢字ばかりが並ぶ音符は工工四と云いまして、古来中国から

伝来した名残かと思います。

 

 

蛇皮の三線、ハブではなくニシキヘビの皮でできているんですよ。

学生時代を過ごしたOKINAWAを回想して趣味に加えました(笑)

 

なかなか上達しませんが、気長くやりたいと思います。

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

月いちグルメツアー

2012年02月20日

みなさん、こんにちは。

寒い日が続きますが、体調などいかがでしょうか。

 

さて、今日は料理屋巡りのグルメツアーで

山ばな平八茶屋さんにお邪魔しました。

 

 

先月は下鴨福助さんでしたが仕事のため欠席したため

2か月ぶりの参加になりました。

 

この会は14時から16時までのアイドルタイムに料理屋が集い

交流を図る目的で開催されています。

料理の他にアルコールなどは基本的に呑み放題なので

たらふく食べたらふく呑んでいます(笑)

まっ、それがスマートな体系になれない原因と既に承知しております(笑)

 

で、本日のメインは鴨鍋。

 

 

 

本鴨を使った鴨鍋はこの時季限定のジビエ鍋です。

さほど癖のないこの鴨鍋はよほど血抜きが上手にされているのでしょう・・・

合鴨とは異なる野趣あふれる風味を堪能することができました。

しかし、昼酒は効きますなぁ~

昼間から呑む非日常的なシーンが余計に美味しさと酔いを

促進させているのかもしれません(笑)

 

で、来月3月はこの会のメンバーで恒例の旅行月!

旅行担当役員の私は宴会余興促進やバス移動中のビンゴゲームの

盛り上げ役など任務が重いお役目です。

とは言え、こんなんやって喜んでいただくのも実は好きなんですけど・・・(笑)

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

雪景色となりました

2012年02月18日

 

寒い日が続きますが、今日は20センチの積雪となりました。

 

今期一番の雪景色ですが、路を付けるのも30分はかかり

寒いはずの外気を浴びながらの作業で身体はぽかぽかです。

本日のお客様は大阪市からご来店されましたが

やはり大阪市ではこのような雪景色は珍しいらしく

感動されたご様子でした。

 

普段は何とも思わずすごしていますがが、日本に四季があるからこそ

一年を通して色々な情景が楽しめることに感謝せねばなりません。

 

 

 

雪景色、最高です!

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

第6回大原フォトコンテスト

2012年02月16日

第6回大原フォトコンテスト

 

本年も「大原の四季」をテーマにフォトコンテストを開催します。

あなたが見つけた大原の素敵な一枚を応募してください。

 

◆テーマ   「大原の四季」 人物、風景、季節に制限はありません。

◆応募資格  プロ、アマ、年齢その他を問いません。

◆応募点数  一人3点まで応募できます。 4点以上応募された方は選考外になります。

◆応募方法  サイズは「四つ切ワイド」をプリントしたものに限ります。サイズ違いは選考外と

なりますのでご注意ください。プリントした作品と共にデータを必ず同封して下さい。

データ未同封の場合は選考外になります。応募作品には下記の用紙に必要事項を

記載し裏面に添付して下さい。複数応募の方は、コピーして使用して下さい。

応募された作品、データは返却できませんので予め御承知下さい。

◆応募締切  平成24年5月31日(木)必着。

◆審  査  6月初旬に北奥耕一郎氏(日本写真家協会会員)、

大原フォトコンテスト委員会が審査します。

◆発  表  6月中旬に当会HPにて発表します。 http://kyoto-ohara-kankouhosyoukai.net/

◆入賞作品  最優秀賞1点、優秀賞2点、入賞3点、三千院特別賞1点、

フォトコン委員会特別賞1点、審査員特別賞1点

入賞作品は、三千院内であじさい祭期間(6月10日~7月10日頃まで)展示いたします。

また副賞として、入賞者には当会各店舗より賞品を送付します。

最優秀賞  ・ペア宿泊券『魚山園』

優秀賞   ・日帰り温泉とお食事券『大原山荘』 ・ペア食事券『芹生』

入賞  ・京つけもの詰め合わせセット『志ば久』  ・京つけもの詰め合わせセット『辻しば』

・ドレッシング詰め合わせ 『志野』

三千院特別賞  ・オリジナルタペストリー 『みつる工芸』

フォトコン委員会特別賞  ・シルクプチストール 『藍の館』

審査員特別賞  ・オリジナル日本酒詰め合わせ『野むら山荘』

◆その他   撮影の際には撮影者が被写体への肖像権の確認を行ってください。

入賞作品の使用権は主催者側に帰属し、展示、出版物、宣伝広告、

インターネット掲載などに無償で使用させていただく場合がありますので、

予めご了承ください。個人情報の取り扱いについては、法律に従い適正に管理します。

◆送り先   〒601-1242  京都市左京区大原来迎院町81

       大原観光保勝会  大原フォトコンテスト委員会宛

◆問い合せ  075-744-2148 (大原観光保勝会)

 

カテゴリー: 大原情報, 関守石のひとりごと

ご入浴プラン復活します

2012年02月15日

お待たせいたしました。

ご入浴プランをご予約いただいていたお客様

大変ご迷惑をおかけいたしました。

設備不都合により、ご入浴ができない旨のご連絡をさせていただきましたが

漏水配管を改め不都合箇所が改善されましたので

以前の通りご入浴をいただけるようになりました。

 

ご入浴は、これまで通り ご希望のお客様のお食事プランに付加する形で

ご利用いただけます。 入浴のみのご利用はできませんのでご了承ください。

 

ご入浴は、準備の都合がございますのでご予約時にその旨お伝えくださいませ。

 

カテゴリー: お知らせ, 野むら山荘ニュース, 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.