関守石の独り言

桜開花状況3月30日

2011年03月30日

ご覧のように、まだまだ つぼみです。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/tubom1.jpg
入学式あたりには満開になるでしょうか??
地面には、たんぽぽが春を告げていました。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/tubom2.jpg
葉の部分はほろ苦く、サラダで食べてもおいしいですよ!

カテゴリー: 関守石のひとりごと

沈丁花と囲炉裏

2011年03月27日

まっ、季節に変わり目の出会いものと云うのでしょうか・・・
「沈丁花と囲炉裏」
春を告げる薫り豊かな沈丁花
暖かくなるとともに存在感を失ってゆく囲炉裏(岩魚付き)
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/jinntyouge1.jpg
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/jinntyouge2.jpg
だからって、別に理由はありません・・・
本日の出会いものです。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

続・続・テラス塗装

2011年03月27日

早速、効果が表れましたよん!
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/terasumizu2.jpg
彼岸も過ぎたのに、雪が降る昨今、確実に異常な感じがします。
塗りたてのテラスに雪が横殴りです。
でも、このように完全にシャットアウトしています。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/terasumizu1.jpg
木部内部に浸透し、表面をしっかりガードしているようです。
この状態を持続するためには、定期的に塗布することが必須です。
いつまでも寒いですが、桜の咲くころには
心地よい風と共に、春の旬菜をお楽しみいただける予定です。
京都大原 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

続・テラス塗装

2011年03月25日

これ、自分でするンも好きなんですが・・・
やっぱり、安ぅ~済むってのが、最大の魅力ですわな・・・。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/tennzyo1.jpg
こうして材料費が明瞭になる昨今、施工費用ってのは
結局のところ 人件費がほぼ8割くらいを占めていることが多いわけで
自分ができるなら、やるのが一番ですわ!
自分でやったら、職人さんのようには上手くいかんでも
愛着も湧くし、何か達成感を味わえるのもええやん!
で、やって初めてわかることもあって
勉強になりますわ・・・って、あんまり活用することないねんけど?
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/tennzyo2.jpg
(床面に半分塗料ぬったとこ・・・ウォールナット)
天井に塗るのに、ローラーがあったら一気に塗れて
仕事はかどるやん! ・・・って思って買ったのが裏目・・・。
天井や縦面に塗るときなんざぁ、もう最悪ですわ。
塗れてる箇所よりボタボタこぼれ落ちる方が多いんやから・・・まいる。
やっぱりええのは、原始的ではあるが・・・刷毛です。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/tennzyo3.jpg
(天井にローラー塗布をあきらめて、刷毛塗りで黙々と・・・)
で、ローラーは初めに塗料を吸いこましただけで、ポイ!
刷毛塗りで全て制覇しました!
今回選んだウォールナットは濃いめの落ち着いた色なんで
予測通り?! 汚れもあまり目立たない感じではある・・・。
今後も、定期的(2年に1~2度)に塗布して
長~~~~~いお付き合いをする予定です。
しかし、今日は激寒でしたな・・・
春の心地よき風の季節に最良の場所になるよう
急いで仕上げますので、利用してくださいね!
http://www.nomura-sansou.com

カテゴリー: 関守石のひとりごと

テラス塗装

2011年03月24日

今回のテラス屋根改装に伴い、設置当初以来の塗装に着手した。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/peint1.jpg
猶予は2日間。
なぜ2日間なのか?
別に基準や決めごとがある訳でもないが、
自分で決めないと辛いのだ。
この期間で、やり遂げるのだ!・・・・・みたいな。
そして、黙々とした時間の始まり・・・
今回の塗装材料は、この通り・・・
塗料・・・
カンペパピオ油性野外木部用 3.2L ×2缶 (ウォールナット) 9760円
うすめ液・・・
後始末に使います (決して吸ってはなりませぬ) 698円
ローラーセット・・・
コロコロしたら楽かな・・・! 398円
刷毛・・・
これ、基本です 198円
総額・・・11054円
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/peint1.jpg
当初は評判の良い? キシラデコールにしようかと思いましたが
値段が高い!!!!!
ホームセンター コーナンで見比べたところ、上記の塗料が
値段も安く、成分や効能? も同じような具合でしたんで
猶予なくこれに決定!
防虫・防腐・防かび・防藻・浸透性 ・・・イケるやん!
それでは、張り切ってがんばります!

カテゴリー: 関守石のひとりごと

テラス屋根

2011年03月22日

今シーズンの大雪で倒壊したテラスのテント屋根
オンシーズンに向けて、改装が始まりました。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/terasuyane1.jpg
テントは軽微な雨と適度な遮光性があったので
気に入っていたんですが、重さに弱かった・・・
比べて今回設置する固定屋根は、それなりの雨と
雪の重みも耐える強度です。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/terasuyane2.jpg
後は木部用塗料を塗り完成に至ります。
前回は薄目の色でシダーを選択しましたが
今回は汚れも目立たないウォールナットにしようと思います。
晴れの日が続く折にぬりぬりします・・・。
京都大原 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

軍鶏鍋お試しプラン

2011年03月21日

http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/syamonabe-niku.jpg
※お得なお知らせです。
当店で支持率ナンバー1の軍鶏鍋を
期間限定のお試しプライスでご奉仕します。
コスト削減のため、他に宣伝は致しません。
このブログをご覧いただいた方のみの
お値打プランになります。
内容は以下の通り。
価格 1名様 3500円(税込・サ込) (2名様より承ります)
対象期間 3月19日~5月1日 (土・日昼食限定) 平日・土日の夕食は不可
ーメニュー
・先付け (季節もので日替わりになります)
・軍鶏鍋 (軍鶏肉(2人前・320グラム前後) 野菜(牛蒡・葱・三つ葉)
・ご 飯 (白飯か雑炊を選べます)
・香の物 (2種)
※ご利用日の2日前までにご予約ください 
※ご利用時間は土・日昼食限定 12時~15時
※お部屋は広間(修学院の間)のみご利用 椅子席設置 個室ではありません
※通常コースに含まれるお茶室でのお薄・お菓子は含まれません
※当プランご利用時の飲み物代金にサービス料は戴きません
※予約状況などによりご利用のお部屋を変更する場合があります
※当プランご利用の場合には送迎サービスがありません
以上、詳しくはお電話にて承ります。 075-744-3456

カテゴリー: 関守石のひとりごと

フォトコンテスト

2011年03月20日

役員改選があり、本年より大原観光保勝会の大原フォトコンテストを
担当することになりました。
今年で5回目を数えるこの企画、年々応募数が増し
一昨年は118点、昨年は150点の作品が寄せられています。
ただ、こちらのコンテスト、入賞は狭き門になっていて、
10人足らずの方々が入賞できるのみです。
入賞作品は、6月12日~7月10日までの期間
三千院内であじさい祭り開催に合わせて展示されます。
また副賞として、入賞者には大原観光保勝会店舗より
商品を発送させていただきます。
テーマは 「大原の四季」
人物・風景・季節などは問いません。
プロ・アマ、年齢性別は問いません。
応募作品は四つ切ワイドにプリントしていただいて
その作品のデータと共に所定の受付まで応募してください。
××な鉄砲数撃ちゃ当たる・・・的な考えでたくさん応募される方も
おられますが、おひとり、3点までの限定ですのでご注意ください。
応募締切は5月31日必着
6月初旬に審査します。
審査員は、写真家の北奥耕一郎氏とフォトコンテスト委員会が
プロの視点で、大原の魅力や斬新な着眼点を基準に評価いたします。
応募に際しての詳細は こちらを参考にしてください。
5月1日より15日まで大原女まつりが開催されます。
5月7日(土)には大原女時代行列が巡行しますので
カメラマンの方には最適な被写体になることでしょう・・・
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/konnte.jpg
それでは、多数の応募お待ちしています。
京都大原 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

すごい勢いで・・・

2011年03月20日

未だ雪地帯の奥大原でのこごみ摘みはあきらめて
土筆の出る場所へ・・・
(笑
(笑
(笑
気持ち悪いと思われるでしょうが
独りで二ヤケてしまいました。
出てるや~~~~~んっ!!
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/tuk1.jpg
それも、メチャメチャ出てるや~~~~~ん!
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/tuk2.jpg
根を残し、胞子の硬い個体のみ採取します。
袴を残らずとり除き、天ぷらやつくだ煮にすれば
大地の営みが口中に広がり、ほろ苦い春の香りが
鼻腔をくすぐることでしょう。
京都大原・野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

山菜摘み・・・のはずが

2011年03月19日

今日は、久しぶりにぽかぽか陽気となったので
墓参りを済まし、大原の奥に足を進めました。
目的は、そろそろ顔を出しているはず? の
「こごみ摘み」 です。
しかし、目的地の状況はこのありさま・・・(汗
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/kogomidesu.jpg
同じ大原なのに、そこは別世界でした。
こりゃ、4月入ってからか!?
京都大原 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.