関守石の独り言

ツーリング♪

2013年09月30日

 

昨日は日曜というのに予約が無かったので、ツーリングに行ってきました。

京都→岐阜 往復420キロの秋晴れツーリング!

 

552721_509799629106223_598441604_n[1]

(明野高原キャンプ場内 ライダースロッジより)

 

飛騨牛BBQということで、しばしライオンの気分に・・・(笑)

 

1382950_509840785768774_1923556790_n[1]

 

50台集まっての大型ツーリングは、楽しさいっぱい!

息抜きいっぱいの! のサンデードライブとなりました。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

テラス席が心地よし

2013年09月21日

 

お昼はまだ暑いですが、木陰に入ると暑さもしのげる季節となりました。

日暮れ時には、ツクツクボウシのBGMで

初秋の風をお楽しみいただけます。

(お昼のテラス席)

夕食のお客様はお風呂をお楽しみいただいた後に

爽やかな夕暮れのテラスでお食事をしていただきました。

(日暮れ時のテラス席)

BGMはスズムシの音色・・・。

テラス席は大原の自然にせり出した空間です。

雨の日や暑すぎる季節、寒すぎる季節には残念ながらクローズしますが

風の心地よい季節には、ホントに最高な場所やなぁ~と、思える空間です。

ぜひ、ご体感ください・・・!

カテゴリー: 関守石のひとりごと

復旧を祈って

2013年09月19日

 

今日は、お知らせの通り、水道管の工事で

お店を休ませていただきましたので、

微力ながら、お手伝いに足を運びました。

 

1157601_505275749558611_1047461643_n[1]

( 場所: 嵐山渡月橋と中ノ島公園内)

 

台風18号で甚大な被害を受けた嵐山地区。

まだ手の付けられない飲食店や旅館が沢山在りました。

特に中ノ島公園内の店舗は一際被害が大きかったようでした。

「カフェドえむ」の吉田さん、飛び入りのボランティアを

快く承けていただき、息子と2人汗を流すことができました。

嵐山の他にも舞鶴や福知山等各地で多大な被害が出ているようですが、

一日も早い復旧復興を祈念します。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

通常通り営業しています

2013年09月17日

台風が過ぎ去り、今日は何もなかったかのような

素晴らしい秋晴れになりました。

 

台風の爪あとを昨日からコツコツと復旧し、

なんとか本日ご昼食のお客様までに庭の整理ができました。

 

料理も通常通りに再開

imo 014

皆様のお越しをお待ちしています!

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

お見舞い申し上げます!

2013年09月16日

 

台風18号の影響で受難されました多くの皆様、心よりお見舞い申し上げます。

こちら京都でも甚大な被害が出ている地域もあり、自然の猛威に成す術が無い状況でした。

洛北大原でも、人的被害は聞かないものの、家屋や田畑への影響は道中の

車窓からもうかがえる状況でした。

 野むら山荘も、看板2個が折れて破損し、秋が終わった時以上の落ち葉が散乱し、

すだれの7割が宙ぶらりんになりお化け屋敷状態、石灯篭1個が倒壊し、

山水が氾濫して長靴でないと店舗に行き来できない状況になっていました。

しかし、他の箇所では相当な被害を受けている過酷な方もいて、

その状況に比べると少ない被害であったと思います。

今日は、朝から地元消防団の予防待機を終えて、

明日の仕込みと庭掃除で終了しました。

明日お昼のお客様の到着までに散らかった庭を仕上げて、料理提供・・・・。

終わり次第、看板制作(工作・ペンキ塗り)の予定です。

受難の程度は様々ですが、また笑顔で楽しめるよう頑張っていきましょう~!

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

夏そして秋

2013年09月15日

週末だというのに、お天気悪いですね・・・。

私は仕事なので余り関係ありませんが、

畑や山へ食材を調達する際には足元がドロドロになることが

厄介なくらいでしょうか。

まっ、長靴履くのでそれもたいしたことはないですが。

 

さて、本日のお料理です。

 

外の景色は夏から秋へと様子を変え、

食材も夏物から秋物へと変わる季節です。

 

~前菜から~

畑でできている小芋の葉を敷き、実った稲穂を素揚げにして

ススキをあしらいました。

 

1238364_730297973653457_870810218_n[1]

 

食材は、そうめん南瓜と胡瓜の酢の物、鴨茄子の蕎麦粉揚げ

地鶏の西京漬、秋刀魚の瞬間燻製、四角豆の天ぷらです。

 

~山里の夏鍋~

9月末まで夏鍋をお出ししています。

徐々に脂の乗ってきた鱧と軟骨を刻んだ鶏つくねのコンビネーションです。

野菜は、ささがき牛蒡、葱、くずきり、玉葱、三つ葉です。

鰹と昆布、椎茸を利かせた特製出汁が素晴らしいマリアージュに。

1238989_503659273053592_1364051404_n[1]

 

山里の夏鍋コース(鱧と軟骨入り鶏つくね)9月30日まで

山里の秋鍋コース(鴨と秋茸のみぞれ鍋小鍋仕立てと秋の新蕎麦コース)10月1日~11月30日まで

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

軍鶏鍋がご自宅で・・・

2013年09月12日

ご贈答やご自宅用に「名物・軍鶏鍋(しゃもなべ)」はいかがでしょうか?

 

料理店の味がご自宅でお楽しみいただけるようになりました。

 

B

 

軍鶏肉(4~5人前)と特製汁が梱包されています。

お野菜(笹がき牛蒡・葱・三つ葉)などはお近くのスーパーなどで

お買い求めください。

 

余った軍鶏肉は、塩胡椒をしてフライパンで炒めても美味しく召し上がれます。

汁が余りましたら、お野菜などの煮炊きや親子丼の汁にも活躍します。

 

歯ごたえと旨味の詰まった軍鶏肉は、いつもお召し上がりになっている

鶏肉と比べていただくと、その違いは歴然です。

この機会に、ぜひお試しください。

 

ご注文はホームページのご注文フォームからどうぞ。

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

満開です~!

2013年09月12日

557502_502478336505019_185830995_n[1]

 

庭園の秋海棠(しゅうかいどう)の花が満開です。

ハートが歪んだような可愛い葉と、ピンクと黄色の花が

とても愛らしいです。

 

観賞もいいのですが、料理の飾りにも役立っています。

季節を告げる日本料理には、こうした四季の花などは

大切なアイテムです。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

食欲の秋

2013年09月11日

食欲の秋。

えっ?  年中「秋」ですって?

って、私もですが・・・(笑)

 

1031_502117626541090_518529361_n[1]

 

本日はこんな前菜からのスタートにしました。

すっかり秋のいでたちでしょ!

 

中身は、そうめん南瓜に名残の苦瓜を塩もみし、

炙りうなぎをのせて加減酢を注ぎ、山葵をあしらいました。

 

酸味の利いたさっぱりした味わいからのスタートです。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

ペンキ塗りは得意です

2013年09月08日

 

DIYで看板作り~!

まずは、端材を切ってペンキ塗りからです~!

ペンキ塗りとか文字描きとかは得意分野です(笑)

 

533249_500951116657741_1161648435_n[1]

 

奥のほうに木材が た~くさんありますが

旅だったオヤジが工務店をしていた時の置き土産です。

料理には必要のないものばかりですが

こうして看板作りやら、何か補修箇所が

出たときなどは重宝しています。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

10月寄席SOLD OUT

2013年09月07日

寄席イメージ 008 - コピー

 

ご予約いただきありがとうございます。

10月寄席は、Sold outになりました。

 

12月寄席(12月14日土曜日)は余席11名様分ございますので、

引き続きご予約承ります。

12月寄席(出演:笑福亭 喬楽・笑福亭 生寿)5,000円(食事・高座・税サ込)

ご予約・お問い合わせ 075-744-3456 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

またまた・・・(汗)

2013年09月07日

 

猛烈な暑さはどこへやら・・・。

 

9月に入り、すっかり秋の様子で、朝晩は寒い時があるくらいです。

 

さて先日、当店で大規模漏水が認められ、水道料金がエライことに(汗)

水道設備業者さんに見てもらったら、管が地中に埋設してあったりで

しかも広範囲に広がった水道管の問題個所の特定は困難だということでした。

 

じゃぁどうするんだ?

 

このまま放っておいても解決しないし、とりあえず対処策を・・・

ということで、2点の対処策が出ました。

 

一つ目は、困難でも漏水個所を見つけ出し、部分改善を図る。

二つ目は、今後のリスク回避も含めて管すべてを新調する。

 

かかる費用見積もりも大きな隔たりがありましたが

既存埋設管の寿命と今後のことを考慮し、後者に。

 

563494_498887180197468_930234244_n[2]

 

またまた多額な出費到来です(大汗)

 

 

さて、暑い夏で渇いたのどを潤すには、「とりあえずの冷えたビール」ですが

涼しくなった秋には「味わいのあるビール」はいかがでしょうか?

 

218186_105727446180112_2540796_n[1]

 

ベルギービールですが、コクがあり味わい深い旨いビールです。

食中にもピッタリな味わいですので、3種いろいろ試してくださいませ~!

 

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2022 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.