関守石の独り言

季節の変わり目に

2011年02月28日

拙荘HPのプロローグ写真が変わりました。
いわゆる 「春バージョン」 でございます。
まっ、こんな感じで・・・

カテゴリー: 関守石のひとりごと

仕事スタイル

2011年02月27日

スポーツに個人戦と団体戦があるように
仕事にも独りで進めるものと、複数で連携して進めるものがありますね。

皆さんのお仕事はいかがでしょうか。

私は前者。
独り仕事とは、大変に気楽なもんで、決まった時間やその工程に
縛られることはなく、自由気ままに事を運べるところがいい。

要は、段取りさえしっかりとしておけば、仕事の幅がいくらでも
広げられるってのも魅力のひとつです。

ただし、つらい時がないわけではない。
複数の案件が同時に起こった時などは、ちょっと見といてな・・・
と、いうことができず、仕事を時間までに完結しなければ

ちょいと一服・・・・・なんてこともできない。

まとまった仕事を一気に終えた時は、その張りつめた気が
いっぺんに緩むのか、とっても疲れる。

今がまさにその状態・・・
12時間立ちっぱなしは、あとあと身体に応える。
肩が痛くて治ったかな・・・と思ったら、今度は足が痛い。

まっ、それは生きてる証拠だけれども
二日酔いならず、二日疲れがひどい今日この頃です。
と、ぼやいてみても疲れは取れるはずもなく

今日も気楽? な独り仕事に精を出すことにします。

京都大原 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

ハイサイ! BIGIN

2011年02月25日

昨夜は、梅田芸術劇場にてBIGIN LIVE
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/biginn1.jpg
結成20周年記念に作られ、300本限定で
発売中の三線古酒です。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/biginn2.jpg
大阪より昨年の京都会館の方が盛り上がっていたような・・・
しかし、私は例の如く独りカチャーシー!!
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/biginn3.jpg
BIGINから熱いエネルギーをいただきました。
京都大原 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

総会です。

2011年02月23日

http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/soukaioohara.jpg
今日は大原観光保勝会 第56回総会でした。
場所は、三千院・・・。
当会では、不肖ながら役員をさせていただいて
会員向けの新聞づくりを担当し、2年が過ぎました。
混沌とする経済状況の中、差し込む光明は少なく
暗い影を落とし続けていますが、当会でも何とか
活気の蘇る打開策を見つけるべく知恵を絞っています。
来季も引き続き、役員を続けさせていただき
今度はフォトコンテスト事業責任者に任命されました。
役目は変われど、何らかの形で大原の観光発展に寄与したいと思います。
京都大原 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

グルメツアー!?

2011年02月22日

今日は料理店の会 「卯月会」
月替わりで会員の店を巡るグルメツアー?です。
今月は、「山ばな平八さん」  創業400年以上という老舗です。
私の店など、まだ25年足らずですから、歴史の違いを感じます。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/heiha1.jpg
前菜盛り合わせの後に鯉の洗い
そして、鴨鍋です。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/heiha2.jpg
鴨鍋の鴨は、いわゆる合鴨ではなく真鴨です。
丸は骨を一緒に叩き込んだもので野趣あふれるもの。
ただし私は苦手です・・・。
小骨がのどに刺さる感じと歯に詰まるのがその理由・・・
これはそれぞれの好みですので個人の所感ということで。
胸肉は火を入れ過ぎると味を損ないます。
これは、猪肉やスッポンなど一部を除いて当てはまるのではないでしょうか。
よくあるのは、鍋に具を入れて常に強火でグラグラ状態・・・(汗
鍋料理に必要なことは、火加減、鍋に入れる具の量、火の通り具合の見極めです。
簡単なようで、これがなかなかできていないんですよね・・・
言うなれば、おいしい鍋ができるのは
鍋の前に座っているあなた次第です・・・ハハハ・・・。
あなたが鍋奉行!  まっ、頑張ってください。
名奉行になるか、迷奉行になるのかは修行あるのみですな・・・(笑
で、〆は雑炊・・・・・お腹も増水!?
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/heiha3.jpg
来月の会場は、 「なかひがしさん」 です。
美山荘から独立されて、今や予約の取れない人気店となりました。
それではまた・・・。
京都大原 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

お久しぶりです。

2011年02月20日

関守石ワールドにお越しの皆さま、お久しぶりです。
久しくキーボードを叩いていません。
魅惑の地 MAKAUからは無事!? 戻って参りまして
本日も通常業務に就いておりますので、ひとまずご安心を・・・。
旅先日記を期待されている? 方にとっては
空振りの訪問で申し訳ござりませぬ・・・・・(汗
データの整理ができますれば、 「そのうち」 アップいたします。
というわけで、しばしさようなら。 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

makau…now

2011年02月15日

tadaima…makau
asu…kaerimasu…

カテゴリー: 関守石のひとりごと

しばし・・・さようなら。

2011年02月13日

http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/images.jpg
2泊3日で旅立ちます・・・・・5年ぶりの海外です!
野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

蕎麦スイーツ

2011年02月11日

蕎麦はすすって食するのみにあらず・・・・・です。
「蕎麦スイーツ」
女性に人気!?
いえいえ、男性にも受けが良いように
甘さ控えめです!
材料は、蕎麦粉、長芋、砂糖、粒あん、かぼちゃ等・・・あと色々。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/sobasu1.jpg
ただいま試作段階ですので、調整でき次第
献立かウエルカムグリーンティーの受けにお出ししたいと思います。
蕎麦の香りが口の中に広がり
しっとりと甘さ控えめな蕎麦スイーツ
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/sobasu3.jpg
蕎麦スイーツはこの他にもバリエーションを思考中です。
野むら山荘のホームページ

カテゴリー: 関守石のひとりごと

お肌にやさしい黄金の鶏スープ

2011年02月10日

ご来店いただいた御婦人の皆さまの
ご満足を得るべく、黄金スープを作りました。
材料は、大原地下天然水と軍鶏のオス・メスの鶏ガラ
手羽先の先端部分、一片の土生姜と溢れんばかりの私の愛情です。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/kisu1.jpg
軍鶏の骨は身と同じくとてもしっかりしています。なかなか煮崩れしません。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/kisu2.jpg
軍鶏の鶏ガラは鶏ガラだけでは売っていません・・・貴重なのです。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/kisu3.jpg
一番仕事してるのはガス火でしょうか・・・いや、軍鶏ガラでしょうか?
私でないのは確かです・・・(汗
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/kisu4.jpg
黄色い脂はメスの尻部分についたものが
加熱のためにスープ内に溶出したものです。
これは鶏脂 (チーユ) と言いまして
チャーハン・お好み焼き・焼きそばやうどん
炒め物・鍋・ラーメン等に使うと旨いですよ!
しかし、今回のスープコンセプトは
ヘルシーなコラーゲン+ヒアルロン酸たっぷりスープです。
鶏脂は冷やし固めてからすべて取り除きます。
うわずみを除くとコラーゲンスープの出来上がり!
軍鶏と季節のお野菜の出会いに
コラーゲンスープが絶妙に仲人を務めます・・・。
味付けは、そのままでも自然でまろやかな味わいですが
ほんのりと感じるくらいの塩でさらに旨味を感じます。
食後のご感想は上々でした・・・!
食べられた翌日には、お肌がツルツルになりすぎて
お化粧がのらないかも~~~(笑
ただしこの黄金スープ、軍鶏の鶏ガラが30羽分
ストックしないとできません・・・(汗
大体、2か月に一度位でしょうか・・・これでは商売になりません(笑
もし、黄金スープでどうしても鍋がしたいとご希望される方は
2か月前にご予約くださいませ。
ご予約日の前日より、究極のスープ作りに取り掛かります。
お肌ツルツル・・・野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.