関守石の独り言

ココロとカラダ、癒しツアーのご案内

2022年08月05日

“恋に疲れた女”がひとり訪れるとヒット曲でも歌われた京都・大原の三千院。そんな大原で究極の”癒やしプラン”をつくりました。

”薬効”にも注目され、京都の料理人を虜にする「大原野菜」を収穫し、中東氏監修のメニューで美味しく仕上げます。

大原の自然を感じながら程よく体を動かした後は、野むら山荘の美しい庭園を望むテラスや広間でのんびりと。中東氏による料理の過程も見学いただき、普段の食生活にも活かしていただけるプログラムに。

食後は野むら山荘の心安らぐ庭園を望みながらリラックスするグループと、三千院を観光するグループに分かれ、行動します。

ツアー中の移動はハイヤーで優雅にゆったりと。全体を通して特別感を感じつつ、リラックスいただけるプランです。

大原の自然と美味しい食事で、ココロもカラダもリトリート。

ツアーを通して日頃の疲れを癒し、心身ともにリフレッシュしてください。

*リトリートとは・・・日頃の仕事や生活から離れ、非日常的な場所で自分と向き合い、心と身体をリラックスさせてゆったりと時を過ごす新しい旅のスタイル。観光地をめぐったり、めいっぱいアクティビティをしたりする旅行とは趣旨が少し異なり、’’癒し’’を目的とします。

 

さらに詳しい情報は大原観光保勝会のHPへリンク ↓↓↓

【8月27日(土)】オオハラリトリート ~ココロとカラダ、癒しのツアー~ 中東篤志氏監修の“食”を通じた体験コンテンツ – 大原観光保勝会 (kyoto-ohara-kankouhosyoukai.net)

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

完売御礼!

2022年08月04日

皆様こんにちは。

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

気候変動などで酷暑が続いたり、突然の大雨が降ったりと、大変な状況で

東北辺りでは線状降水帯による大雨により水害が広がっているようです。

予想以上に短時間で河川の水量が増し洪水になる場合があるようですので

前もって避難警報地域にお住まいの方々は、身の安全を確保して

安全と思われる場所へ避難していただくことをお勧めします。

何よりも命を大切に第一に考えて行動してください。

 

さて、8月21日に予定しています第38回野むら山荘寄席が

多数のご参加希望で満席になりました。

コロナ感染数も徐々に増えている時期に大変ありがたいことです。

感染予防の措置をしっかり講じ、イベント開催をしてまいりたいと考えています。

 

9月18日(日)笑福亭鶴二、月亭秀都

12月11日(日)月亭遊方、月亭遊真

こちらはまだ十分にお席に余裕がございますので

随時参加者を募集しています。

11:30〜12:50 ランチタイム
13:00〜落語タイム
6,000円(税込)
献立:季節の八寸、季節の小鍋立て、手打ち蕎麦、水菓子
京都市左京区大原野村町236
野むら山荘 
075-744-3456
無料駐車場あり
京都バス大原行き「野村別れ」下車徒歩15分
全席テーブル椅子席(指定席)

ご都合が合う方、興味のある方はぜひご参加くださいませ。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

32年ぶり再放送

2022年07月27日

 

「いつか誰かと朝帰りッ」というドラマ。
1990年にフジテレビ系列で放送された連続テレビドラマだ。
主演は宮沢りえ(当時17歳)、その他の出演者には加勢大周、風間トオル、高岡早紀、武田真治、大沢健、西田ひかる、濱田万葉などがいた。
ドラマで京都ロケが組まれ、上記の出演者すべてとスタッフ50名ほどが野むら山荘に押し寄せた。
一泊ロケとなり、上記メンバーは全て当山荘に泊まるというからびっくりだ!
当時沖縄で学生生活をしていたワタシはその情報を聞きつけ飛んで(ヒコーキで)京都に舞い戻ったのである。
当時の宮沢りえといえば、国民的アイドルで飛ぶ鳥を落とす勢いであり、この2年後に貴花田と婚約をするというタイミング。
店に戻り本人と会ったが、17歳にしてとてつもないオーラを放っていた。すごい体格のりえママも一緒だったけど・・・
このドラマがテレビ神奈川(tvk)で6月19日から再放送(毎週日曜日、24時~)しているらしい。(お客様情報)
ローカル放送なのでワタシは観れないが、久しぶり(32年ぶり)に観たいな~と思った次第。
※画像は野むら山荘玄関ホール。上、32年前・下、現在 当時とほとんど一緒だね(笑)

カテゴリー: 関守石のひとりごと

SOLD OUT

2022年07月04日

ありがとうございます。満席になりました。

野むら山荘

 

 

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

ヨガイベント♬

2022年07月02日

☆イベントのお知らせ☆
初心者でも楽しめるヨガです🧘‍♀️
2022・9・11(日)
ヨガ&ランチ
ヨガ 10:30〜11:30
ランチ 12:00〜
講師 森かなえ
参加費 5,500円
定員 25名
持ち物 水500ml、ヨガマットorバスタオル
ランチメニュー 軍鶏小鍋、手打ち十割蕎麦
問合せ、予約 075-744-3456 野むら山荘

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

第37回 野むら山荘寄席を開催しました

2022年06月22日
第37回野むら山荘寄席
半年ぶりの開催になりました!
夏の食材を料理にして、自作の舟形に盛りお客様のもとへ♬
小鍋は梅雨の雨を飲み美味しくなるという鱧にしました
お後は十割蕎麦に黒蜜きな粉アイス
雨も降らず、コロナ制限もない状況で開催できたことは、何よりものご褒美といえましょう!
皆さん、マスク越しながら大いに笑いのんびりとした日曜の昼下がりを過ごしていただけたようでした
13時からはお待ちかねの落語タイム♬
お決まりになった? 私のショート漫談からスタート
30ン年前に沖縄で過ごした時のお話
お亡くなりになった俳優の渡辺裕之さんと「リポビタンD」のCM撮りに参加した時のお話から、いざとなったら「ファイト一発!」の精神で乗り切りましょうというお話
現場にいないと全然わかりませんね(笑)
一席目は桂白鹿さん
ネタは手水廻し
2年前に笑福亭鶴二師匠と一緒に来られた時より格段に上手くなられていました
まくら噺もゆったりとした語り口で皆さんの視線をひきつけていました
二席目は桂文鹿さん
ネタは質屋蔵
野むら山荘寄席は3度目のご出演でして、新作を多くネタに持つ師匠ですが、今回は古典披露
質屋の様子(システム)を自ら体得し噺に奥行きを待たすべく、現存する質屋に出向き勉強するといった力の入れようは、聴く者にとって噺に出てくる質屋やそれを取り巻くいろいろな状況のイメージを膨らませやすい内容でした
また今回は鳴り物(太鼓など)を持参され、臨場感もたっぷり!
ウトウトしかけたお客さんも突然の鳴り物に飛び起きておられました(笑)
次回は8月21日(日)桂かい枝さん、桂笑金さんです
皆様のご参加をお待ちしています!
075-744-3456 野むら山荘

カテゴリー: 過去のイベント, 関守石のひとりごと

官能の味わい

2022年06月08日

梅雨入り前のテラス席

 

鯉の語源は体が肥えていること、または味が肥えていることなんだそうです。

 

そんな鯉の味わいにキュンと恋していただいてからの軍鶏焼!

 

塩胡椒のみで焼き上げる素材重視の食べ方

 

ダイレクトに五感を刺激する官能の味わいです(^^♪

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

水無月の風

2022年06月04日

水無月の深緑に囲まれて

テラス席で過ごす昼さがり

ランチタイムは

鬼平や龍馬も好物の軍鶏鍋

頬に初夏の風を受けながら

ゆるりゆるゆる良きひと時を♬

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

募集中です!

2022年05月16日

皆さーん❗️
いよいよ来月に迫りました落語会❣️
3月の落語会がコロナの影響で中止になりましたので、半年ぶりの開催です😆
ワクワクドキドキ❗️
もちろん季節のお料理も、たっぷりと愉しんで頂けますよ♪
下記の内容でご参加募集中です🎶
「第37回 野むら山荘寄席」
●6月19日(日)
11時30分〜食事、13時〜落語会
京都市左京区大原野村町236
京都市地下鉄烏丸線「国際会館」と叡山電車叡山線「八瀬比叡山口駅」から京都バスに乗車、「野村別れ」で下車徒歩15分
出演者
  桂文鹿
  桂白鹿
献立:季節の八寸、小鍋、手打ち蕎麦、水菓子
 6000円(食事+落語会、税サ込)
 ※要予約、全席指定(テーブル椅子席)
予約・問:野むら山荘 075-744-3456

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

残念です

2022年05月07日

悲報

俳優の渡辺裕之さんがお亡くなりになりました。

メンツを見てピンとくると思いますが、ファイト一発❗️リポビタンdのCM撮影で勝野洋さんと共に沖縄に来られて一緒に撮影した時のショットです。

当時渡辺さんは31歳、私は沖縄で大学生活を送るヨット部19歳。左から二番目

ヨットで併走しながら競い合うわずか15秒のシーンに延べ3日間に及ぶ練習と撮影でしたが、気さくなお兄ちゃんってな印象で、好感を抱いたことを覚えています。

愛妻家で趣味も多彩、カッコよくシブイオジさんの見本だっただけに残念です。

心よりご冥福をお祈りします。

 

野むら山荘 主人拝

カテゴリー: 関守石のひとりごと

GWですね

2022年05月03日

GWも終盤になり、お天気もまずまず

ちょっと肌寒い日もありますが、良い休日をお過ごしのことと思います。

 

こちらはサービス業ですので、業務真っただ中ですが

献立も春ものから初夏のものに移行してきました。

五月といえば鯉のぼり、青空に泳ぐ優雅な姿がなんとも愛らしいですね。

 

それでは皐月の献立より(日によって食材が変わります)

 

八寸

 

鯉のぼりも! (^_-)-☆

 

ご予約は075-744-3456

野むら山荘まで

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

春爛漫♬

2022年04月08日

春爛漫の野むら山荘です。

 

この季節は兎にも角にも桜ばかりが特集され

TVでもラジオでも「どこの桜は見頃です」と忙しいですが

春は桜だけにあらず、地にも春の装いがひしめいています。

 

それでは、お約束の桜から・・・

敷地内に自生するこごみと筍

庭園の春蘭とにら花

庭園アプローチ。背景は瓢箪崩れ山

この季節、テラス席からはお花見もできます!

 

ご予約は、075-744-3456 野むら山荘まで

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

サクラサク

2022年04月02日

遅掛けながら、こちら大原にも春の到来です。

4月1日 一輪のソメイヨシノが開花しました!

 

まだ蕾が多いので、今週末にチラホラ開花

来週末には満開の桜がご来客を迎えることでしょう♬

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

春の装いで

2022年03月28日

暖かくなり春めいてきました♬

 

 

野には土筆、蕗の薹、種漬け花、萱草、蒲公英、酸葉などが顔を出し

大原の野は春の装いです。

摘み草をして、皿の上にも春爛漫。

青くさい味や苦い味が口中から春の到来を感じます。

 

 

春といえば桜。

京都も街中ではすでに開花していますが、大原はもう少しの様子

あと2~3日で桜も春を告げてくれそうです。

 

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

夏に向けて♬

2022年03月25日

冬野菜を片付けて夏野菜の準備に掛かりました。

 

 

基本的に夏の献立に上がるものを植えるつもりですが

露地栽培による天候任せのほったらかし栽培なので

野菜たちの持つパワーに期待するのみです(笑)

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2022 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.