関守石の独り言

幻のバスが定期便に

2017年03月17日

 

京都の有名観光地・大原~鞍馬間を年に1回、春分の日に片道だけ走ることから「幻のバス」としてファンに人気のバス路線に、3月18日から毎日3往復の定期便が<復活>する見通しになった。

 「幻のバス」は、古刹こさつ・三千院がある大原と、天狗てんぐ伝説で有名な鞍馬(ともに左京区)間の約12キロを約30分で結ぶ95系統。 京都市の観光客数は10年以降増え、15年は過去最高の5684万人を記録。近年は幻のバスの始発点である大原地域の観光関係者や住民らから定期運行を望む声が上がっていた。

 同社は95系統を年1回の「幻のバス」として維持しつつ、新たに大原―貴船口間の運行(55系統)を決定。国土交通省に認可を申請した。

 55系統は毎日午前に1往復、午後に2往復する。大原―貴船口は大人380円。

問い合わせは京都バス(075・871・7521)。

 

※ 時刻表

大原発 → 貴船口       11:16 14:16 16:10

野むら山荘(江文峠口)到着時刻 11:19 14:19 16:13

 

貴船口発 → 大原       10:09 12:10 14:55

野むら山荘(江文峠口)到着時刻 10:27 12:28 15:13

※野むら山荘へお越しの際は、「江文峠口」で降りてください。

 

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

新調しました!

2017年03月17日

竹筧が古くなったので新しく作りました。


大きなドリルが無かったので、トリマでの穴開けに2時間(^◇^;)
表面を焼いて青竹をセッティング。


何とか形になったかな(^。^)

カテゴリー: 関守石のひとりごと

またひとり、存在感のある俳優が逝った。

2017年03月16日

またひとり、存在感のある俳優が逝った。

十津川警部シリーズのドラマロケで、野むら山荘に来られたのは

もう10年以上前のことになる。撮影の合間にも凛とされていて、

口数は少なく役柄に集中し、スタッフなども寄せ付けないような

独特のオーラを放っておられたことが印象に残る。


派手さはないが、重厚で存在感のある演技が好きだった。
ご冥福をお祈りします。合掌

カテゴリー: 関守石のひとりごと

春一番!

2017年02月28日

♬つくし~の子が はずか~しげに顔を出します~♪

とは、昭和の時代に一世を風靡した「キャンディーズ」の春一番ですが

土の香りがたっぷりの野趣あふれる土筆は、土中から発掘するが一番です。

土筆や蕗の薹などは毎年同じ場所で育つため

根からの採取はご法度です。

また来年会いたいのなら、根は残して採取しましょう。

ご覧の通り、土の下にはもう春の準備ができてます(^^)

 

先日、出先で買い求めた「豆向付」に早速料理を盛りつけました。

自生の蕗の薹を白和えにして、ひと足早く発掘した土筆をのせて。


豆向付、色々な表情があって可愛いんですよ。

自作の絵馬型八寸皿と共に・・・

 

おまけに、軍鶏の焼霜造り

もうすぐ春。

山菜や筍、蛍烏賊などが旬を迎えて

目にも口にも愉しい季節の到来です。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

春はもうすぐかな(゜o゜)

2017年02月16日

2月16日(木)

今日は穏やかな日和になりました。

いつものようにダウンジャケットを着ていると、暑いくらい(^^ゞ

雪解けも進んできたので、ぼちぼち庭園の掃除を始めていますと、

落ち葉の下に春が待っていました。


蕗の薹。


ほろ苦い春は、もうそこまで来ています(´∀`)

梅もまだ咲かぬ大原ですが、地中ではもう

春の準備が進んでいるようですよ♪

カテゴリー: 関守石のひとりごと

満席になりましたm(__)m

2017年02月14日

4月2日(日)開催予定の第14回野むら山荘寄席は、

早くも定員のご予約を頂きましたので受付を締切にさせていただきます。

  

(出演者:桂団朝・桂小鯛)多数のご予約、ありがとうございました。

 

6月4日(日)開催予定の第15回野むら山荘寄席は、只今参加者募集中です!

 

(出演者:月亭遊方・月亭遊真)ご予約ご来店、お待ち申し上げます。


ご予約・お問合せ 075-744-3456 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

春待ち雪

2017年02月12日

16681793_1665448490138396_1701918153718736076_n[1]

凍てつく寒さにピーンと背筋が伸びる。

16665656_1665448623471716_6168053317003971832_o[1]

深々と降り続ける大原の雪。

16684360_1665448693471709_562505819406923242_n[1]

16684136_1665448793471699_1753450528784445048_n[1]

春が待ち遠しい・・・
月満ちた夜。

※2月12~13日、所用によりお休みさせていただきます。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

残席僅かですよ~♬

2017年02月10日

4月2日(日)第14回野むら山荘寄席

12342458_905492906203558_4127585757755072063_n[1]

12391253_905492782870237_1725437500724832179_n[1]

野むら寄席_A4たて_表_最終_OL_訂正20161212

残席が4(2月10日現在)なりました。ご希望の方はお早目にどうぞ~(^ム^)

SOLD OUT (2月12日)

6月4日(日)第15回寄席は空席があります(^^)


御予約は、075-744-3456 野むら山荘まで

カテゴリー: 関守石のひとりごと

先日の寄席のひとコマ。

2017年02月09日

先日の寄席のひとコマ。

16508801_1301343163285195_1343597420992476497_n[1]

 

私、高座前に笑いとNK細胞による免疫力の関係についてお話ししました(゜o゜)

(笑うということが健康面にプラスになるという話です(^^ゞ)

 

IMG_5388[1]

 

第13回寄席に、お客様として多忙を極める代議士がお越しになり・・・

しばし談笑・・・

IMG_5384[1]

民進党の前原誠司さんですが、まさに前原さんのような

分刻みスケジュールをこなす方にこそ、「笑い」に秘められた

NK活性化は必要なんだと思います(゜o゜)

 

噺家が笑わせて、人の心を豊かにするように

政治が「民にとっての希望の礎」になるよう期待しとります(^^)

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

第13回野むら山荘寄席を開催しました

2017年02月05日

第13回野むら山荘寄席を開催しました。

あいにくのお天気でしたが、遠くは河内長野市からご来店いただいたお客様や

代議士もご参加いただいたりで、たいへん盛況でございました。

16508801_1301343163285195_1343597420992476497_n[1]

16473778_1301343206618524_1067982369743469877_n[1]


「食と笑いで健康になりましょう」プロジェクト第一弾!

15965177_1301343239951854_3161137095074604347_n[1]

16388296_1301343343285177_4291032537865858200_n[1]

16388126_1301350899951088_6695529086675812356_n[1]

桂治門さんは、「替わり目」

15578863_1301350969951081_2574274793131487493_n[1]

16427297_1301351039951074_4372196214878387890_n[1]

16388329_1301351096617735_6094557120996447536_n[1]


笑福亭鶴二さんは、「高津の富」

16508690_1301351163284395_395137231014955086_n[1]

16388104_1301351209951057_997673412069180946_n[1]

笑うことで体内に生産される「神経ペプチド」が、

NK(ナチュラルキラー)細胞に作用し活性化され、

ウイルスや細菌、がん細胞を駆逐し免疫力を高める。

という話を開会前にご紹介させていただきました。

今日はたくさんNK細胞が活性化し、

健康的な昼下がりにしていただいたことと思います(^^♪

 

第二弾は、4月2日(日)演者は、桂団朝さん、桂小鯛さんです。

料理は春の装いで(^_-)-☆


残席4席です(2月10日現在)ご予約は、075-744-3456まで。

SOLD OUT(2月12日)

カテゴリー: お知らせ, イベントのご紹介, 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.