関守石の独り言

秋色暖簾♬

2018年10月04日

秋色。

早くも10月に入りました。

気温が下がり秋の到来を感じつつ、台風はもう結構と思う神無月。

暖簾換え。

この季節の樹々や葉の彩を表現しようとデザインしました。

「秋色」と云えば、目にも鮮やかな真紅だけではなく、陽の当たり方や樹木の種類、色づくスピードが様々で、目を凝らして観察してみると彩り豊かな「秋色」が見えてきます。

この秋は、ぜひ色々な秋色を見つけてください。

霜月が終わるまで、秋色でお迎えいたします。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

眺めの良い席

2018年09月22日

涼しくなりました。

テラスでは、三方緑に包まれて長月の心地好い風を感じながら

食事を愉しんで頂けます。

これから秋口まで、眺めの良い特等席をご用意しています(^^)

 

ご予約は、075-744-3456まで

野むら山荘 http://nomura-sansou.com

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

参加者募集中!

2018年09月19日

「参加者募集中」

まだ先のイベントですが、残席が3席になりましたのでお知らせします。

第22回 野むら山荘寄席

12月16日(日)
11:30~12:50(食事) 
13:00~14:00(落語2席)

参加費 5千円(食事・落語・税サ込)

場所 京都市左京区大原野村町236 駐車場有り(無料)

ご予約問合せ 075-744-3456 野むら山荘

笑福亭鶴二(しょうふくてい つるじ) 1986年3月、6代目笑福亭松鶴に入門。1998年「なにわ芸術祭新進落語家競演会」新人奨励賞。2010年「文化庁芸術祭」大衆芸能部門優秀賞受賞。2011年 第6回「繁昌亭大賞」大賞受賞。 三味線、日本舞踊も得意とし、客の心をひきつける噺には定評がある。芸歴31年目の50歳。

笑福亭鉄瓶(しょうふくてい てっぺい) 2001年2月、笑福亭鶴瓶に入門。第50回なにわ芸術祭落語部門 新人賞受賞。第71回文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞受賞。落語のみならず、番組の前説やテレビ・ラジオのリポーター活動にも力を入れている。芸歴17年目の40歳。

 

ありがとうございます。

満席になりました!

SOLD  OUT

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

第21回 野むら山荘寄席を開催しました

2018年09月16日

笑う門には福来る♬ と、申しますが、今日は21回目の野むら山荘落語会でした。

 

出演は、桂米輝さんと林家笑丸さん。
米輝さんは「道具屋」、笑丸さんは「宿替え」でした。

米輝さん、8年目だそうですが貫禄ありました(噺も風体も)落語のできる瀬戸内寂聴なんてネタふりしてはりましたが、ホンマ似てました(笑)

Kazuaki Nakajima, owner/chef of Nomura Sanso, was the MC

笑丸さん、まくら噺から飛ばしてはりましたね~皆大笑い!
ひとりものまねギャグや、わろてんかバージョンのうしろ面も最高でした♬ 引出しいっぱい持ってるな~ww

 

9月になり秋も遠くに感じつつ、芋の葉に料理を盛りこみ、名残り鱧の小鍋立てでしつらえました。

季節の食事に落語が二席で5千円ポッキリ、主催者ながらお値打ち企画だなァと、落語会の余韻に浸りながらキーボードをたたいております(^^♪

次回12月16日(日)出演:笑福亭鶴二さん、笑福亭鉄瓶さんの企画は、まだ余席がありますので、師走に大笑いしたい方は、どうぞエントリーください。

ご予約は、075-744-3456(野むら山荘)

カテゴリー: お知らせ, イベントのご紹介, 野むら山荘ニュース, 関守石のひとりごと

営業再開します

2018年09月07日

9月8日(土)より営業再開します。

台風21号による停電、倒木、店舗敷地内の整理清掃も復旧の目途が付きました。
店舗にお越しになる幹線道路、国道367号線 八瀬~大原、府道40号線 市原~大原の道路は、通行可能ですが、倒木などの未撤去箇所がありますので十分ご注意ください。

当店は、完全ご予約制です。準備の都合上、ご利用希望日の2日前までにご予約ください。

075-744-3456 野むら山荘

ご予約メールフォーム http://www.nomura-sansou.com/php/contact/mail/input.php

 

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

台風21号の爪痕

2018年09月05日

猛烈な台風21号が日本列島を縦断し

各地に甚大な被害を残しました。

こちら大原も、幹線道路が倒木のため

電線が断線、9月5日18時現在も停電が続いています。

被害箇所が複数に至るため、復旧の目途が立たないとのことで

しばらくは、通常営業ができない状況です。

ご迷惑や、ご不便をお掛けしますが、インフラ整備が整うまで

休店させていただきますのでご了承ください。

 

野むら山荘 主人九拝

カテゴリー: 関守石のひとりごと

暖簾新調しました♬

2018年09月03日

野むら山荘の店舗用暖簾を新調しました。

デザインは、店主の私です(*‘∀‘)
イメージは、水の流れを意識し、流水無間断を表現しました。

9月ですので、そろそろ秋のらしくすべきところですが

まだまだ暑いので、しばらくこちらの涼やかな暖簾でお迎えいたします。

今回、私のイメージを形にしてもらいましたお店をご紹介します。
大原に工房を持たれ、天然原料で衣料品や日傘、暖簾などをハンドメイドで染付されています。
一点物のオーダーメイド品も気軽に作っていただけるので、機会があればどうぞご利用ください(^^♪

麻と柿渋染め・草木染めのみつる工芸
みつる工芸 https://kakishibuzome.com/

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

軍鶏焼き

2018年08月30日

「軍鶏焼き」

素材の旨味や歯ごたえをダイレクトに伝える調理法

「焼き」

シンプルな食べ方は誤魔化しがない。

塩胡椒をふり、陶板で焼く。

レモン、マルドン塩、煎り酒でどうぞ!

 

軍鶏の美味しさを存分に味わいたい方に!

http://nomura-sansou.com

カテゴリー: 関守石のひとりごと

造船しています(^^)

2018年08月28日

自作「舟形器」を作陶しています。

タタラ作りで土を同じ厚みに切り出し、

作ったパーツ型に切り分けます。

各パーツを接着し形成、模様を付けて焼きます。

天目柚を施し焼成したら完成。

料理を引き立てる天目柚、お気に入りです!

今回の作陶分が仕上がれば、舟形40艘になります。

まさに大船団です(笑)

カテゴリー: 関守石のひとりごと

虫の音色で癒される

2018年08月22日

残暑お見舞い申し上げます。

台風19号、20号が発生し、日本列島に近づいていますが

大きな被害のないことを祈るばかりです。

 

さて、昼の暑さとは逆に、夜は涼しくなってきましたね。

当山荘も夕暮れよりヒグラシが鳴きはじめ、夏の終わりを

演出しているようです。

少しばかりライトアップされたテラス席は、今がとても

心地よい季節です。BGMは虫の音色で癒し効果抜群♬

夜のテラス席。虫の音色がBGM♬喧騒から解放された空間がここにあります(^^)

京都大原 野むら山荘さんの投稿 2018年8月20日月曜日

1日一組の限定席の特別席でございます(^^)

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.