関守石の独り言

名古屋TVで当店が紹介されました。

2014年01月30日

過日、名古屋TV「ザキロバ アシュラのススメ」で当店が紹介されました。

http://www.nagoyatv.com/notice/zakirober_info.html?no=1

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

ぼたん快調~!

2014年01月23日

58967_566815356737983_320354232_n[1]

 

ぼたん鍋、好調です。

脂ののりもこの通り!最高ですよ!

季節の根菜類(牛蒡・京人参・蕪・大根・蓮根)等がとてもよく合います。

軍鶏ガラベースに味噌を溶いた濃厚旨口スープで召し上がれ~

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

18センチ!

2014年01月19日

雪積もりました~!

なんと18センチ!

 

74069_564829170269935_2074350279_n[1]1558511_564829133603272_2049880982_n[2]

1451341_564829226936596_1384755299_n[1]

結構積もった雪でしたが、ふわふわで上質な雪

雪かきも楽々でした~!

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

本年も商売繁盛たのんます~

2014年01月14日

正月に親戚の子供にお年玉をあげたら

お返しとばかりに、悪性の風邪をもらい

扁桃腺が腫れ、咳や痰が切れず、

夜も眠れない状態が続いています。

 

もう一週間は引きずっているでしょうか。

非常に辛いです・・・・・。

 

というわけで、例年は早めに行く商売繁盛の戎さん詣りも

最終日の12日にずれ込み、滑り込みでお詣りが果たせました。

いつもは混雑する京都ゑびす神社もご覧のとおり・・・!

999921_561119197307599_1784565425_n[1]

ガラガラでした。ラッキ~!

昨年のお礼と新年のお願いをして無事終了~!

 

商売繁盛の前に、はよ風邪治さんと・・・そっちのお願いはどこにしたらええのでしょ?

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

雪化粧

2014年01月10日

天気予報どおりに雪景色になりました。

1510346_560232604062925_1199531466_n[1]

1551601_560268807392638_1763236328_n[1]

 

昼下がりには、日も照りつけ随分と融けましたが、

久しぶりの雪に、すこし心ときめく感じです。

 

ドカ雪は困りますが、四季のある日本としては、

季節それぞれの景色があるという事が喜ばしい事だと思います。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

七日は七草

2014年01月07日

今日、一月七日は七草粥を食べる日ですね。

この一年の無病息災を願い、新年の幕開けより続いた

食っちゃね飲み過ぎで、だらけきった胃袋のケアとの意味も

あるのでしょう・・・

 

我が家は、七草粥ならぬ七草雑炊にしました。

おかゆのネバッとした重たい食感が苦手なんです。

 

これだ~! それも軍鶏肉入りで・・・(笑)

1604681_558960107523508_597246805_n[1]

軍鶏肉から出る軍鶏出汁と七草の苦みが混然一体となり

胃袋にするりするりと5杯も入りました(笑)

食べ過ぎでしょうか?? 余計に胃に悪い?(笑)

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

酒と肴にウダウダ話

2014年01月04日

皆様、おはようございます~!

お正月はいかがお過ごしでしょうか??

私はいつも通り・・・どこへも行かず・・・

地元の氏神さんへ初詣と、妹夫婦と外食。

お年玉をばらまいて、すっかり金欠になり

自宅で昼酒・・・嗚呼、お正月。みたいなお決まりの毎日。

 

正月3日目は、地元の友達と「ぼたん鍋の会」

もちろん場所は、野むら山荘で・・・

1528523_797023876980866_1278003446_n[1]

1488256_557278437691675_920087308_n[1]

11時半ころから19時頃までの宴。(どんだけ長いねん~笑)

 

今回のメニュー

・海老と九条葱のぬた

・うなぎの肝と白葱のサッと煮

・穴子と茗荷胡瓜の酢のもの

・すぐき漬

・ぼたん鍋

・蕎麦がき

・十割蕎麦

・日本酒二升四合

・ビール10本

計4名で楽しみました(笑)

ハハハ・・・食べ過ぎ、飲みすぎ・・・しかし、楽しきかな。

 

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

謹賀新年

2014年01月01日

明けましておめでとうございます。

旧年中は格別なご厚情を賜りましてありがとうございました。

本年は、より一層の味わい深さを求め、楽しい企画も催して参りたいと

思いますので、相変わらぬご贔屓の程よろしくお願いいたします。

   平成26年元日     京都大原 野むら山荘 主人九拝

300890_172607296158793_2062104095_n[1]

富士山から出でるご来光(山梨県・七面山山頂より)

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.