関守石の独り言

秋色~!

2013年10月26日

気温もグッと下がり、次第に木々の葉も秋色に染まってきました。

本格的に色づくのは11月に入ってからですが、もう時間の問題です。

 

さて、食材もお料理もすっかり秋色。

 

1375289_754390277910893_1344168047_n[1]

 

秋鱧の炙りと酢取茗荷

秋刀魚の燻製

胡麻豆腐もろみのせ

塩煎り銀杏

焼き黒枝豆

串打ち茹で零余子

手羽の西京焼き

 

皆様のご来店をお待ちしています。

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

12月寄席残席僅か

2013年10月24日

第2回野むら山荘 食事付寄席 5000円(税サ込)

11:30~12:50(食事)

13:00~14:00(高座)

食事内容(予定)

・季節の前菜5種

・聖護院蕪の鶏スープ煮

・鴨葱小鍋立て

・手打ち蕎麦

・水菓子

飲料は当日別途お伺いします。

 

img047[1]

 

30席限定の12月寄席のお席が

残り3席になりました。(10月24日現在)

興味のある方はお急ぎご予約くださいませ。

尚、お食事のご用意がありキャンセル等はできませんので

予めご承知いただきご利用ください。

 

ご予約・お問合せ 075-744-3456

カテゴリー: 関守石のひとりごと

今シーズン初めての囲炉裏です

2013年10月22日

 

今シーズン初めての囲炉裏です。 

あまごは炭火で炙ってから1時間半ほどじっくりと焼いていくと、

余分な水分は飛び、外はカリッと中はふんわりとした塩梅に。

今日のお鍋は、「鴨と秋茸のみぞれ鍋」

お客様は、旬の酒「ひやおろし」を呑りながら団欒されています。

 

irori 004

カテゴリー: 関守石のひとりごと

第一回野むら山荘寄席開催しました

2013年10月19日

平成25年10月19日(土)

野むら山荘 第一回お食事寄席を開催しました。

今回の出演は、米朝一門の桂団朝さん、桂鯛蔵さんです。

お初の寄席企画でしたので、どうなるやらと心配していましたが、

トラブルもなく、配膳もスムーズ、料理の流れもスムーズに運び、

予定通りの開演でした。やはり、ライヴの落語は臨場感があっていいもんですね。

 

1376462_520142124738640_700022887_n[1]

満席です!

 

桂 鯛蔵さん、小気味の良いお話と若々しさで楽しさ満開でした!

 

1385449_520142861405233_422961596_n[1]

 

桂 団朝さん、どっしりとした貫禄ある話口調で、聞き手を

取り込んでいきます。枕話も楽しいお話でした!

 

1374325_520143288071857_1006257419_n[1]

 

次回は第二回、12月14日(土)に企画しました

笑福亭喬楽さん、笑福亭生寿さんの寄席です。

継続企画で皆様に喜んでいただけるよう頑張ってまいります。

 

カテゴリー: イベントのご紹介, 関守石のひとりごと

寒くなりました

2013年10月18日

朝晩がめっきり冷え込み、布団から出られない朝を迎えています。

 

遠く離れた北海道では、もう雪が降り始めたそうです。

こちら京都では、雪どころか紅葉も皆無ですが、

11月に入り、一段と冷え込みが増すと紅葉も急速に進むでしょうね!

 

さて、秋の収穫期を迎え、新蕎麦も香が豊かで

うっすらと緑がかった色つやも食欲を引き立ててくれています。

 

1384257_516624411757078_1388231066_n[1]

 

個人的には冷たいお蕎麦を、するするっと手繰りながら食べるのが

好きですが、寒い季節を迎えると、温かい蕎麦も恋しくなりますね!

 

温かい蕎麦もいろいろありますが、皆さんはどんな温かい蕎麦が好きですか?

ぼちぼち考えて11月にはお出しできるよう進めてみます。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

第一回寄席迫る

2013年10月16日

 

21407_718731261476795_1154382176_n[1]

 

おはようございます。

3日後にせまりましたお初の落語会、

満席のご予約をいただき、本日より会場づくりを始めます。

当日は11:30~12:50お食事時間、

13:00~14:00高座の予定ですので、

ご予約をいただきました方はよろしくお願いします。

また12月14日(土)の「第2回 野むら山荘食事寄席

出演:笑福亭喬楽 笑福亭生寿」は11名様分の空席がありますので、

ご希望の方はお問い合わせください。 

お問合せ 075-744-3456 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

本日テラス日和なり~!

2013年10月12日

今日は連休初日、天気もまずまずですね!

どこかへ行楽にお出かけの方もたくさんいらっしゃるでしょう・・・

私は仕事ですが(笑)

 

さてさて、秋晴れのよいお天気の日には「テラス席」でお食事をしていただけます。

1383250_515997431819776_1417488038_n[1]

食材も秋の味覚が出揃い、食欲をそそる献立です。

 

もちろん、秋の新蕎麦も美味しいですよ~!

syamosoba-044-300x199

1375702_510811542338365_777206137_n[1]

 

ご予約は、ご利用日の2日前までにお願いします。

受付 075-744-3456

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

取材撮影です

2013年10月04日

本日、某誌の取材撮影が来ました。

ただし、発刊が来年の春ということで、

秋に春をイメージして料理製作。

いささかムリがあるな~(^o^;)

 

1375741_512170065535846_1491900840_n[1]

カテゴリー: 関守石のひとりごと

秋季限定コース始まりました

2013年10月04日

秋限定「野趣あふれる鴨肉と秋茸のみぞれ鍋」※2名様より要予約

期間限定 10月1日~11月30日 

 

香り豊かな秋の新蕎麦シーズンを迎え、山里ならではの秋の味わいをご用意しました。

 

脂の乗った鴨肉と相性のよい葱、味わい深い秋茸に特製出汁を加え

 

煮えばなに大根おろしを解きほぐしてお召し上がりいただきます。

 

秋のコース

 

 

蕎麦が運ばれてきましたら、鴨と秋茸のみぞれ鍋をお椀に取り

 

蕎麦をお椀にくぐらせて、つけ蕎麦でお召し上がりください。

 

 

秋を彩る季節のお料理のコース仕立てです。

 

(昼食)お一人様 ¥5,500(税込・サ別)

 

※2名様より要予約

 

お料理3品・鴨と秋茸のみぞれ鍋・新蕎麦・水菓子

 

 

(夕食)お一人様 ¥7,500(税込・サ別)

 

※2名様より要予約

 

お料理5品・鴨と秋茸のみぞれ鍋・新蕎麦・水菓子

 

ご予約・お問合せ 075-744-3456

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

新蕎麦入荷です!

2013年10月01日

待望の新蕎麦が入荷~♪  

雨が少なく平年より10日余り遅い入荷となり、待ちわびました。

北海道音威子府の大地の薫りをたっぷり楽しんで頂きましょう(^з^)-☆

 

1375702_510811542338365_777206137_n[1]

 

自作手描きの看板です。なかなかいいでしょ~(笑)

 

カテゴリー: 野むら山荘ニュース, 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.