関守石の独り言

この艶~!

2014年03月19日

今宵は囲炉裏で、岩魚の炭火焼の別注がありました。

岩魚は池からすくいたてのピチピチです。

970636_843141949035725_1220009738_n[1]

 

前菜は七種の味わいで・・・!

970968_843168825699704_1272383298_n[1]

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

ジモト

2014年03月18日

今夜は地元大原地区の皆さんの集い。

1958090_592508164168702_1381731759_n[1]

ご予算に応じて、献立を作りました。

1653906_592508190835366_1105391181_n[1]

地元の方々にお越しいただくって、なんとなくウレシイ~!

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

第4回野むら山荘食事寄席

2014年03月16日

第4 回野むら山荘寄席が決まりました。

平成26 年7 月13 日(日)
11:30~12:50(食事) 13:00~14:00(高座)
寄席特別価格5,000 円(食事・寄席・税サ込)
先着30 席限定(定員になり次第締め切ります)

・季節の前菜(旬菜彩々5 種盛)
・鶏つくねと茸の土瓶蒸し(親鳥の歯ごたえと茸の旨味の饗宴)
・鱧のハリハリ小鍋立て(瀬戸内の鱧と京水菜の出会い鍋)
・手打ち蕎麦(北海道産蕎麦を二八で)
・水菓子(サッパリお口直し)
飲み物は別途お伺いいたします。食事時間11:30~12:50(高座中の食事はできません)
食物アレルギー等の個別対応はできかねますので、予めご了承ください。

ご予約・お問い合わせ0 7 5 -7 4 4 -3 4 5 6
京都市左京区大原野村町236 野むら山荘

 

img047[1]

笑福亭喬楽

同志社大学卒業後、1991年8月1日、六代目笑福亭松喬に
入門。落語以外にも司会・ビンゴ・南京玉すだれ・バナナの
叩き売りなどをこなし、役者としても映画出演や大阪難波新歌
舞伎座の舞台にも立った経歴を持つ。正統派が多い松喬一
門の中で、その名の通りお気楽な存在は貴重である。特技は
少林寺二段・柔道初段ヨーロッパ車の歴史の知識豊富。大阪
市出身。

 

桂そうば

桂そうば

2005年10月、桂ざこばに入門。福岡県出身の数少ない上
方落語家で、九州男児の熱いスピリットを胸に今日も高座で
暴れます。福岡→長崎→神戸→岡山と流れ流れて大阪へや
ってまいりました。どの地にもなじめる柔軟性を武器にいか
なる場所へも落語をしに馳せ参じます。趣味は株取引、ラー
メン・丼ぶり・カツカレーの食べ歩き、ロックンロール鑑賞、サ
ッカーW 杯観。

 

SOLD OUT

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

とは言っても・・・

2014年03月14日

春ですね~

と、言いたいところですが、まだまだ寒い

3月半ばというのに小雪交じりの大原の空です。

 

しかし、食材は徐々に春めいてきてますよ・・・

「筍」・・・春の代名詞のような食材ですが

1510899_590585841027601_1586056865_n[1]

献立に入るようになりました。

徳島産ですが、なかなか美味しい!

本日は、こごみ・たらの芽・蕗の薹などと酢味噌和えに

そして、姿焼きで春らしさを豪快に演出してみました。

 

来週あたりは春の陽気を肌身で感じたいですね!

カテゴリー: 関守石のひとりごと

旅に出て

2014年03月14日

九州は博多、唐津まで料理飲食業組合の旅行に行ってきました。

唐津城から~

1798123_589525097800342_1619620051_n[1]1512559_589525127800339_635399643_n[1] 1912111_589525147800337_913280805_n[1]

やきもの・・・売られてはいるものの、日常では使えない高級品ばかり。

1978888_589542457798606_2068162936_n[1]

 

太宰府天満宮~

1966951_589568797795972_1095569471_n[1]1378175_589568834462635_1303786730_n[1]1017728_589568941129291_1140770359_n[1]

 

グルメもしっかりと・・・(笑)

1925139_589857974433721_1915616713_n[1]1382380_589857994433719_103554005_n[1]10001310_589858087767043_65066594_n[1]

旅行では飲んで食べてまた飲んで・・・

体重もしっかり増えました(汗)

嗚呼、現実を直視してウォーキング量を増やします・・・。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

春限定「春の旬菜小鍋立てコース」

2014年03月08日

3月15日~5月15日の2ヶ月間限定コースです。

 

春の小鍋には、旬の食材がずらり!

筍、若布、新玉葱、こごみ、うるい、あさり、蛍烏賊など

春の季節を彩る旬菜のハーモニーをお楽しみいただきます。

春鍋 002 

(画像をクリックすると大きくなります)

(注)春の食材は季節の流れにより変わる場合があります。

 

★昼食12:00~15:00

「春鍋のコース」 4,500円(税・サ別)

季節のお料理2品・春鍋・手打ち蕎麦・水菓子

 

★夕食17:30~21:00

「春鍋のコース」 6,500円(税・サ別)

季節のお料理3品・春鍋・手打ち蕎麦・水菓子

 

2名様より承ります。 075-744-3456

 

 

カテゴリー: お知らせ, 献立, 野むら山荘ニュース, 関守石のひとりごと

六寒四温

2014年03月08日

嗚呼、寒い。

暦の上では春なれど、どこにあるのか春の風

三寒四温などと云うけれど、

これじゃ、六寒四温あたりに改めにゃならん。

1975080_586734034746115_724227570_n[1]

カテゴリー: 関守石のひとりごと

なぜ、こんなに要るのでしょう?

2014年03月07日

飲食店の営業許可更新手続きのため区役所へ

14,400円也

取りやすいところから取られている感じ・・・。

1896811_586841571402028_783160629_n[1]

カテゴリー: 関守石のひとりごと

新しいもん好き

2014年03月07日

立ち飲みやで偶然出会ったお酒

もう日付は変わったけど、飲んだ日は3月6日

出来立て新酒ということだ。

古いものも味わい深いが

新しいものも好き!

1970531_476581089131748_299321372_n[1]

カテゴリー: 関守石のひとりごと

いただきもの

2014年03月05日

お客様にいただきました。

木之本にある有名な酒蔵のお酒「七本槍」

戴いた方は余語湖畔にある醗酵食料理で名高いお店のご主人

1780673_586249474794571_496300340_n[1]

いただきま~す!

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.