関守石の独り言

プチ健康のすすめ

2011年05月31日

雨の日も、晴れの日も
それなりに続いているプチ健康の歩き・・・
今日は宝池辺りを流して7500歩
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/115311.jpg
鳩もがんばれよ~ って!?・・・・・みたいな(笑)

カテゴリー: 関守石のひとりごと

お客さん

2011年05月31日

昨日、雨上がりの池(庭園内)を覗いてみると
鴨のカップル(親子かも?)が遊びに来ていました。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/11531.jpg
白く見えるのは、モリアオガエルの卵塊です。
自然がいっぱいやなぁ~  と、思う一瞬でした。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

献立例

2011年05月30日

季節の移り変わりに合わせて、献立も変化しています。
ただ今ご提供している献立内容についてのご紹介です。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/115301.jpg
(写真はイメージです。実際のものと変わる場合があります)
お昼のコース 8500円 (税込・サ別)
お茶室にてウエルカム抹茶
*食前酒
*つぶ貝とじゅんさいの酢の物 茗荷 胡瓜 若芽
*鱧と新玉ねぎの土瓶蒸し 丹波大しめじ 酢橘
*鱧焼霜つくり 蛇腹胡瓜 ロケットとまと
*鮎炙り焼 もろきゅう 酢橘
*軍鶏鍋 (他の鍋にも変更できます)
*お雑炊 香の物
*水菓子
(食材の仕入れにより、変更する場合があります)
京都市左京区大原野村町236
075-744-3456
不定休 ご利用は2日前までに要予約
 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

囲炉裏でかっぽ酒

2011年05月29日

昨夜のお客様のご要望で
伐り出してきた青竹。
早速かっぽ酒用に加工し
囲炉裏でお楽しみいただきました。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/iro69.jpg
かっぽ酒の呼び名の由来は
酒を注ぐ際に、「かっぽかっぽ」と
音がするからだとか・・・。
京都市左京区大原野村町236
075-744-3456 (ご予約・お問い合わせ)
不定休  ご予約は御希望日の2日前までにお願いします
野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

初夏の誘い

2011年05月28日

風薫る新緑の季節です。
関西地方も梅雨に入り、何かと憂鬱な気分にもなりがちですが
こちら大原では、畑に紫蘇の苗が植えられ、水田にはかえるの鳴き声がにぎやかになっています。
さてさて、軍鶏鍋の季節です。
えっ? 軍鶏鍋って、季節があんの?
みたいな声が聞こえてきそうですが、
そうです、季節はありません・・・。
えっ! ないんかい!
って、でも、どの季節かって言うと
暑いころかな!?
新ごぼうが出て、香りが最高ですし・・・
って、それだけ・・・
ああ~説得力なしです(汗)
でも、これをご覧あれ!
こんなシチュエーションで軍鶏鍋をつまんだら
そりゃ うまいでしょ!
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/terasusyamo.jpg
と、言うわけで、初夏のテラスで 軍鶏鍋をどうぞ!
のお誘いでした。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

朝仕事

2011年05月28日

今日はお客様のご要望で、かっぽ酒を用意します。
かっぽ酒とは、竹筒にお酒を入れて囲炉裏などで炭火にかざし、
お燗をするものです。 竹から染み出る香りと、
その風情が何とも情緒がありまして・・・・・  
ただし、この竹筒、伐りたての青竹であることが必須。
一回こっきりの使い捨てという何とも贅沢な竹徳利なのです(笑)
それでは、お客様の笑顔を想像しながら、これから竹やぶに行ってきます!
京都大原 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと

プチ運動

2011年05月27日

今日もプチ運動のため、宝池へ
雨模様のため、歩いている人もまばらです。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/takar1.jpg
しかし、雨上がりの澄んだ空気の爽やかなこと、最高です!
今日は池の周り3周、約6000歩、50分のプチ運動でした。
運動するときは、準備運動と、途中休憩をお忘れなく(笑
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/takar2.jpg

カテゴリー: 関守石のひとりごと

畑の食材

2011年05月27日

旬の食材といえば、何を想像しますか?
季節にもよりますし、産地によりいろいろとその食材も変わることでしょう。
しかし、ハウス栽培や生産技術の進歩で
本来の旬が分からないものが多いですね。
例えば、胡瓜やとまと。
特別にどこかで探す必要はありませんよね。
年中近所のスーパーなどに陳列されています。
これが良いのか悪いのか・・・は、別としても
その食材を見て、 「そうか、もう夏なんだなぁ~」
なんて、季節を感じることも少なくなってきたような・・・
さて、前置きはこれくらいにして、現在、自家菜園 (露地栽培) オンリー
で、育っている野菜の紹介です。
空豆、そら豆、そらまめ、ソラマメ、一寸豆・・・
呼び名や書き方はお任せしますが、ただいま成育中です。
虫食いは安全野菜の証拠・・・・・皆さんも御存じですね!
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/sora1.jpg
市販品では、3月頃に出回っていますが、全般的に硬いです。
しっかりとした・・・という言い方もありますが
この豆は、とても柔らかいです。
好みもありますので、善し悪しについてはコメントを控えます。
とりあえず、試食用に摘んできました。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/sora2.jpg
順次、献立に導入したいと思います。
修学院離宮内の畑
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/sora3.jpg
季節を感じる摘みたてで安全な野菜、
これって、当たり前ながら、現在では贅沢なことになってきました。
野むら山荘HP

カテゴリー: 関守石のひとりごと

プチ健康のすすめ

2011年05月25日

3連チャンで御馳走をいただいていたので、早朝よりウォーキング!
宝が池の周りを歩いてきました。
国立 国際会議場
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/taka1.jpg
池のほとり
結構 中高年の人たちが歩いています。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/taka2.jpg
夫婦で体力づくり(汗
9時過ぎくらいまでは、日差しも穏やかで
なんとすがすがしいことか!
細く長く、続けたいと思います。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

お客様の声

2011年05月25日

http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/okya_015.jpg
お客様の声を更新しました。
ご覧になるには、上記をクリック!

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.