関守石の独り言

新メニュー??

2020年07月25日

新しいメニューに加わるかもしれないお鍋のご紹介です。

 

実験的に何度か知り合いのお客様にお出ししているお鍋ですが、

評判もうなぎのぼり(笑) 反響も上々です!

 

そのお鍋の内容は・・・

軍鶏と鰻の贅沢な組み合わせ!

食べればすごく滋養がありそうなので、その名も「滋養鍋」

旨味と歯ごたえが抜群の軍鶏肉と、白焼きにした三河一色産の身厚うなぎを

ささがき牛蒡、焼き葱、なめこ、三つ葉とともに特製出汁で煮るという、食べなくとも

美味しいだろう~と想像できる組み合わせです。

 

こちら、まだ正式にメニューに挙げていませんので、お客様の目に留まることが

ありませんが、この記事をご覧いただき是非とも食べてみたいとリクエストがありましたら

ご用意させていただきます。

ただし、仕入れの都合でご用意できない場合もございますので、まずはお問い合わせください。

 

名称:滋養鍋コース

内容:料理2品、滋養鍋、雑炊もしくは手打ち蕎麦、水菓子

価格:9,300円(税サ別)

 

お問合せ、お待ちしています。

 

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

台風に備えて

2020年07月10日

自然災害が多いのは地球温暖化が原因でしょうか。

はたまた、自然環境を壊し続けている人間への忠告なのでしょうか。

 

地震、水害、風害など立て続けに起こる災害はいつ何時襲ってくるのかわかりません。

それらの災害に備えを。とはTVなどでよく耳にしますが、個人レベルでどこまでできるでしょう?

毎年何度も襲来する台風ですが、その威力はますます高まっているように思います。

野むら山荘所有の山林も年々倒木が目立ち、隣家がないので直接的な被害はありませんが

倒木をそのままにしておくわけもいかず、今度の台風被害に備えて立木をすべて伐採しました。

 

建機がどんどん木をカットしています。

とてもこのような伐採作業は個人レベルでは無理です。

文明の利器があればこそですが、利便性の追求と自然破壊は

背中合わせな面もあるので喜んでばかりはいられませんが、木を切ってみると

その向こうに大原盆地を取り囲む山々の稜線が顔を出しました。

 

中島 一彰さんの投稿 2020年7月9日木曜日

カテゴリー: 関守石のひとりごと

冠水

2020年07月07日

この度は、九州地方の豪雨災害で、お亡くなりになられた方々や、行方不明になられている方々、また被災された方々にご冥福とお見舞いを申し上げます。

引き続き予断を許さない状況が続くようですので、身辺に注意を払われて身の安全に備えていただきますようお願いします。

全国的に大雨になっている模様ですが、こちら京都でも例外ではなく、洛北大原にあります当山荘も排水が間に合わず、庭が断続的に冠水しております。

ご来店のお客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、庭園内の別ルートにて玄関までご案内しておりますのでご了承くださいませ。

コロナ渦から徐々に立ち直ろうとしている矢先の天災、一日も早く平穏に戻りますよう祈るばかりです。 店主

中島 一彰さんの投稿 2020年7月9日木曜日

カテゴリー: 関守石のひとりごと

ツーリングランチ♬

2020年07月03日

過日、ハーレー水曜会の皆さまにご来店頂きました。

当日はハーレーにふさわしく、晴ればれとした日になり、参加者の皆さんご機嫌の様子!

私が作ったてるてる坊主のお祈りの効果もあったでしょうか😀

 

コロナ自粛から解き放たれ、久しぶりのミートがとても楽しそう❗️
33名のご来店、大原の山里にハーレーサウンドが響き渡りました♬

ツーリングって、出先でのランチが楽しみですよね。
ツーリングのランチなど、ご利用希望の場合はご相談ください😋

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2020 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.