関守石の独り言

秋季ディナーライブ決まりました

2012年07月30日

10月19日(金)一夜限りのディナーライブ企画ができました。

詳しくは、「野むら山荘ニュース」をご覧ください。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

京都大原 夏の軍鶏鍋

2012年07月26日

一度食べたらやめられぬこの味。暑い夏だからこそ、汗をぬぐいながらふうふうと味わうのが夏の快味である!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご昼食 12:00~15:00

¥6500(税込・サ別) 軍鶏鍋のコース
料理2品・軍鶏鍋・雑炊・香の物・水菓子

¥8500(税込・サ別) 軍鶏鍋のコース
料理4品・軍鶏鍋・雑炊・香の物・水菓子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご夕食 17:30~21:00

¥7500(税込・サ別) 軍鶏鍋のコース
料理2品・軍鶏鍋・雑炊・香の物・水菓子

¥9500(税込・サ別) 軍鶏鍋のコース
料理4品・軍鶏鍋・雑炊・香の物・水菓子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カテゴリー: 関守石のひとりごと

雷雨が・・・

2012年07月24日

すごい事になってます。

7月24日14時過ぎ現在、断続的に降り続く雨が京都をどっぷりと濡らしています。

勝手口から向こうに見える車までは通路なのですが、
ご覧の通り既に川になっています・・・(汗)

この前の大雨で庭の砕石が流されて、やっと直したとこやのに・・・。

がけ崩れや川の氾濫など被害の無い事を願うばかりです。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

踊りまくりに鳴きまくり~!

2012年07月23日

昨日はハッスル~ハッスル!

昼の仕事を終えて、久しぶりに木屋町の沖縄民謡ライブへGO~!

東京出身の三線奏者:西村 豪くんと、福島出身の太鼓奏者:入間川 和美さんのライブで盛り上がり~!

いや~~~~~、OKINAWAの魅力をたっぷり味わいました(笑)

で、今朝は、拙荘の敷地内で野鳥のヒナと遭遇・・・。

ピーピーとかわいらしい鳴き声を披露し、森の中へ消えていきました。

しっかり丈夫に育ってほしいと思います!

カテゴリー: 関守石のひとりごと

美味いものには理由がある

2012年07月22日

血統が違うんです。

当店で使用する「近江しゃも」

平成5年に県畜産技術センターで開発された滋賀県特産の地鶏で、しゃも・プリマス・ニューハンプシャーの三元交配種で、原種の長所を活かし、味、コク、歯ごたえ、栄養バランスなどが優れた地鶏なのです。

美味い素材は、あれこれとコネクリまわした調理をするよりも、
シンプルに食べるのが一番だと思います。

例えば、刺身・・・・・生食なので、素材の味がダイレクトにドカーンと!
ただし、鶏由来の菌などがあるので衛生管理を怠ると即食中毒に。食べるのは自己責任で!

例えば、シンプルに塩焼きで・・・塩のチカラで鶏の旨味を最大限引き出すという
単純且つ加減が難しい調理法。火の入れ具合や、よい塩梅にするには経験と感が必要ですね!

例えば、鍋や煮物の主役に・・・鶏とともに煮炊きする野菜などの食材が、旨味の相乗効果で
さらに美味しく。味付けは素材の特長や持ち味を生かすために最低限の調味料で!

カテゴリー: 関守石のひとりごと

祇園祭

2012年07月18日

7月1日から始まった祇園祭も、本年で1143年目といいますから

それは長い歴史のもと築かれてきたお祭りです。

山鉾巡行が観光的視点においても有名ですが、17日神幸祭、24日還幸祭で都大路や

八坂神社の氏子地区を練り歩く神輿渡御も見ごたえがあります。

私が担ぐのは西御座の神輿、京の台所といわれる錦市場の皆さんが役員をされる神輿です。

3基の神輿は約1000名以上の担ぎ手により下記のルートを巡幸します。

17日神幸祭

※18時30分ごろ、八坂神社石段下に三座の神輿が集結して差し上げを行います。

中御座 午後6時00分発輿
本社(18:00)-元祇園折返-神幸道を西-石段下-四条通を西-大和大路を北-三条通を西-木屋町通を北-二条大橋折返(19:25-20:00)-二条通を西-寺町通を南-三条通を東-河原町通を南-四条通を西(21:10)-御旅所

東御座 午後6時05分発輿
本社(18:05)-元祇園折返-神幸道を西-石段下-東大路を北-新橋通を西-花見小路南折返-大和大路を北-若松通を東(19:30-20:00)-花見小路を北-三条通を西-河原町通を南-仏光寺通折返-四条通を西(21:20)-御旅所

西御座 午後6時25分発輿
本社(18:25)-元祇園折返-神幸道を西-石段下-四条通を西-花見小路を南-団栗通を西-川端通を北-四条通を東-大和大路を北-有済校折返(19:40-20:00)-三条通を西-木屋町通を北-二条通を西-寺町通を南-三条通を東-河原町通を南-四条通を東-木屋町通を南-松原通を西-河原町通を北-四条通を西(22:00)-御旅所

宮本 組神宝奉持列
八坂神社(18:00)-神幸道西-東大路通北-四条通西-大和大路通北-三条通西(18:40)-木屋町通を北-木屋町二条(18:55-19:25)-二条通を西-寺町通を南-三条通を東-河原町通を南(20:05)-四条通を西-御旅所にて神宝 奉安(20:30)-四条通を東-八坂神社(20:50)

24日還幸祭

午後5時頃四条御旅所を3基の神輿が出発。
それぞれ所定のコースを経て又旅社に至り、祭典を行ないます。
午後9時から10時頃八坂神社に還幸。神霊を神輿より本社に還し、祭典を行ないます。
また神輿に伴い、宮本講社神宝奉持列が巡行します。

中御座 午後5時15分発輿
御旅所(17:15)-四条通を西-寺町通を南-高辻通を西-烏丸通を北-四条通を西-大宮通を北-御池通を西-JR二条駅前-千本通を南-三条通を東-又旅社での祭典(19:50-20:20)-三条通を東-寺町通を南-四条通を東-東大路通を南-神幸通を東-本社(21:30)

東御座 午後6時30分発輿
御旅所(18:30)-四条通を西-烏丸通を南-高辻通を西-室町通を北-四条通を西-新町通を南-高辻通を西-大宮通を北-四条大宮(20:15-20:40)-三条通を東-又旅社での祭典-三条通を東-寺町通を南-四条通を東-東大路通を南-神幸通を東-本社(22:30)

西御座 午後7時00分発輿
御旅所(19:00)-寺町通を北-錦通を西-高倉通を南-四条通を西-東洞院通を南-高辻通を西-烏丸通を北-四条通を東-東洞院通を北-姉小路通を西-油小路通を北-御池通を西-大宮通を南-二条陣屋(20:15-21:00)-三条通を東-又旅社での祭典-三条通を東-寺町通を南-四条通を東-東大路通を南-神幸通を東-本社(23:00)

宮本組神宝奉持列
八坂神社(16:30)-神幸道西-東大路通北-四条通西-御旅所にて神宝奉持-寺町通を南-高辻通を西(17:15)-烏丸通を北-四条通を西-大宮通を北(17:50)-三条大宮(18:00)-又旅社にて奉饌祭(19:00-20:00)-三条通を東-寺町通を南(20:10)-四条通を東(20:35)-八坂神社(21:00)

カテゴリー: 関守石のひとりごと

雨上がりのそのあとに

2012年07月15日

九州地方は豪雨のため甚大な被害が出ていることは

TVなどで周知の通りです。被害に遭われました皆様には

心よりお見舞い申し上げます。

こちら京都もあちこちでその影響が出ています。

当山荘の近くのバイパスでは、土砂崩れのために

未明より通行止めになり、仕事や観光で大原方面に

来られる方に影響が出ています。

当山荘でも山からの水が一気に押し寄せ、勝手口の通路が

川のようになって、長靴が無ければ通行も困難です。

また駐車場に敷いてある砕石が大量の雨水に流され

このような有様・・・。

運好く家屋には被害が無かったのが幸いでした。

水が引くのを待って流された砕石の掃除に一苦労

サウナに入ったかのごとく汗が噴出し30分で作業中止(汗)

今日は本業があるので掃除の続きは明日です。

雨上がりのテラス席は程よい風もあり、心地よいご様子でした。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

夏季限定です

2012年07月12日

夏季限定メニュー「山里の夏鍋」 お一人様7500円(税込・サ別)

食前酒・季節の料理2品・夏鍋・雑炊・香のもの・水菓子

*クリックすると大きくなります

京の夏の風物詩、鱧と軟骨入り鶏つくねのハーモニー

甘い新玉葱としゃきしゃき牛蒡、香り豊かな葱と三つ葉が

特製出し汁の中で絶妙なコラボを演じます!

*さらなるパワーアップに松茸の投入もできますのでご希望の方は

ご連絡ください。松茸入りは、お一人様1500円UPです!

カテゴリー: 関守石のひとりごと

屋外テラス席

2012年07月09日

梅雨の晴れ間が絶好のテラス日和になりました。

暑くもなく寒くもなく、適度に風もあり

なんとも心地よいひと時になっています。

心地よい風、虫や鳥の音色が非日常空間を盛り立てるBGM・・・

ただし、突然の虫などの飛来は、決してアクシデントではなく

必然の出来事とご容赦くださいませ(笑)

カテゴリー: 関守石のひとりごと

雨の季節です

2012年07月03日

雨に濡れて日本庭園はしっとりと美しいものですね・・・

なんて表現を飛び越えて、土砂降りで前も見えぬほどに降り続いた午前中。

モリアオガエルはこの雨を歓迎していた様子だが

あまりの一時に降る水量で排水能力を超えた雨樋から

飛び出す雨水、水かさが増し床下通風口に流れ入る雨水・・・

自然の勢いとはすごいものです。

晴れた日には、また屋根に上って樋掃除・・・(汗)

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.