関守石の独り言

蕎麦打ち

2011年02月05日

今日は蕎麦料理を含む献立があったので
いつものように2-8で打ちました。
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/sobaa1.jpg
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/sobaa2.jpg
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/sobaa3.jpg
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/sobaa4.jpg
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/sobaa5.jpg
http://nomura-sansou.com/topics/wp-content/uploads/2011/08/sobaa6.jpg
最近、まな板(切板)を新調したので
切り損じが完全になくなりました。
見た目にはまっすぐなまな板も
包丁を当ててみると僅かに
反っていたりする場合があるんですな・・・
桐材の切板は包丁の当たり具合もよく
サイズも余裕で重宝しそうです。
酒好き新米蕎麦打ち職人 野むら山荘

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2022 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.