関守石の独り言

藪萱草

2021年07月11日

藪萱草(やぶかんぞう) 破かないぞうではございません(笑)

 

この季節になると、大原では田んぼの畔や野原に咲き始めまして

緑の中にひときわ目立つオレンジの花ですので容易に見つかります。

観賞用に切り花として使われたり、漢方の原料として採取されたりする

藪萱草ですが、当山荘では料理として献立に上ります。

 

癖のない野草ですので、今の時期だけお目に掛かれる大原の摘み草です。

まさか茹でられたり炒められたりと、野山に咲く藪萱草にとっては

青天の霹靂でしょう(笑)

 

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2021 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.