関守石の独り言

夏と言えば・・・

2018年06月29日

鬱陶しいお天気で、蒸し暑い日々が続きますね。

梅雨時期なので仕方がありませんが、せめて美味しいものを

食べて、気持ちも晴らしたいところです。

 

夏の京都と言えば、やはり鮎と鱧でしょう♬

琵琶湖の活け鮎は、炭火でじっくりと焼き上げて

鮎から落ちる脂が油煙となり炭火焼の香りとなります。

 

鱧は、夏鍋としてこの時季のメニューとして喜ばれています。

自家栽培の玉葱との相性も抜群で、鰹出汁を効かせた鍋地にくぐらせて

お召し上がりいただきます。

鮎も鱧も、夏の風物詩。

ぜひお召し上がりくださいませ。

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.