関守石の独り言

地産地消を船に乗せて

2018年04月19日

焼き筍と敷地内で捕獲した雌鹿のカツレツ。

筍には敷地内に自生する木の芽と花山椒。
鹿肉には自家栽培の新玉ねぎのソース掛け。
九条ねぎの葱坊主天ぷらを添えて。

食材や献立は季節によって、めまぐるしく変わる。

そこが明確に四季のある日本という土地柄の魅力であり、愉しみでもある。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.