関守石の独り言

春一番!

2017年02月28日

♬つくし~の子が はずか~しげに顔を出します~♪

とは、昭和の時代に一世を風靡した「キャンディーズ」の春一番ですが

土の香りがたっぷりの野趣あふれる土筆は、土中から発掘するが一番です。

土筆や蕗の薹などは毎年同じ場所で育つため

根からの採取はご法度です。

また来年会いたいのなら、根は残して採取しましょう。

ご覧の通り、土の下にはもう春の準備ができてます(^^)

 

先日、出先で買い求めた「豆向付」に早速料理を盛りつけました。

自生の蕗の薹を白和えにして、ひと足早く発掘した土筆をのせて。


豆向付、色々な表情があって可愛いんですよ。

自作の絵馬型八寸皿と共に・・・

 

おまけに、軍鶏の焼霜造り

もうすぐ春。

山菜や筍、蛍烏賊などが旬を迎えて

目にも口にも愉しい季節の到来です。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2023 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.