関守石の独り言

勉強会

2015年05月19日

昨夜は、京都洛北地域の今後の観光を考える趣旨で

勉強会が開催されました。

第2回目となるこの会、初回から参加させていただいています。

 

京都の洛北は、貴船や鞍馬、大原や八瀬など

昔よりその姿を変えることなく

自然がたくさん残る風光明媚な土地柄です。

が、昨今の景気低下と観光客の観光スタイルの変化で

来訪数の減少が進み、観光業に携わる者に

負の影響をもたらしている状況です。

 

魅力あふれる土地風土を生かし、起爆剤になりえる

観光キーワードを模索すべく、洛北地域の各所と

京都バス、叡山電車、JTBなどが連携し、その促進を

図るべく会を重ねました。

 

元国土交通大臣 前原誠司氏の基調講演

2211

 

パネラーによるパネルディスカッション

摘み草料理人 中東久雄氏   大原観光保勝会会長 辻美正氏

京都バス運輸部営業課長 児玉健氏

叡山電鉄鉄道部営業課長 泉水晃氏   JTB西日本営業開発プロデューサー 村川武嗣氏

3344

各々の立場から、洛北観光の可能性、魅力発信、連携によるニーズ拡大などの話を交え

有意義な勉強会となりました。

パイは小さくとも、連携することで、点が線になり大きなパイになる可能性を秘めているということ。

 仕掛け方で狙い通りに起爆するということ。

知恵を出し合って、差し迫った難局を乗り切ろうと誓うのでした。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2022 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.