関守石の独り言

今夜は囲炉裏で

2012年12月06日

 

ぐぐっ~と冷えてきましたね・・・。

 

庭掃除をしていても、冷たい風が落ち葉を舞い上げ

指先が冷えて仕事になりません。

 

何かの本にこのように書いてありました。

「今はストーブやエアコンで暖をとっているが、その昔は囲炉裏を

囲んで暖まったもんだ。囲炉裏は調理の役目も兼ねるんだ。

ガスコンロのように火力を自在に調節できないが

長時間コトコトと煮込む料理などにはお誂えなのだ。

煮込みも出来れば焼いたり出来る。人が火を囲み、暖をとりながらの

食事は楽しいものである。

エアコンは温めた空気を対流させるので人の皮膚、つまり外側は

温まるが、囲炉裏の炭火のように遠赤外線効果で身体の芯からは

温まらない。

節電や省エネが叫ばれるなか、実に地球に優しい低コスト燃料ではないか。」

などなど・・・

 

一石二鳥、いや三鳥ほどの役割をこなすのが囲炉裏や薪ストーブ。

当店でもこの時季大活躍の囲炉裏でお食事をどうぞ!

 

 

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2020 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.