関守石の独り言

蕎麦切り 京都大原で手打ちそば

2012年05月31日

蕎麦打ってます。

ではなく、切ってます。

蕎麦粉に水を混ぜる「水回し」の工程も

季節の変化を通して調整を求められ大変難しく

湿度計や計量カップできっちりと計るよう

その手の専門書などには記載してあります。

ただアバウト人間の私は指先の感覚を頼りに

水を適当にドバァーーーーーっと(笑)

切る工程では自身の体調管理は云うに及ばず

全神経を集中させつつもリズミカルに

蝶が舞うがごとく蕎麦を切り進む・・・。

ただアバウト人間の私は北斗神拳の如く

アタタタタタタタタタタタタ・・・・・タッ

なんて叫びながら切ってるのであります(笑)

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2022 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.