関守石の独り言

天然猪肉の旨味を知る

2012年01月24日

今年はいい猪肉が入ってますよ~!

 

毎年、狩猟期間に合わせ冬季限定メニューとして

猪鍋(ぼたん鍋)をご提供しています。

 

狩猟期間は11月15日~2月15日の3ヶ月間で

狩猟期間外の害獣駆除を除けば、この期間内に

狩猟された個体のみ流通するシステムです。

 

で、猪肉と云えばどのような肉が良い肉かご存知ですか?

 

猪肉は狩猟後に迅速かつ的確に血抜き処理をされた

保存状態に良いもので、交尾期間前の脂肪が多く蓄えられた

状態の肉が良質とされています。

 

時折、お客様のお話で、以前に猪肉を食べたことがあるが

臭くて食べられなかったとか、硬くて歯が立たなかったとか

マイナスイメージを待たれた方に複数お会いしたことがあります。

これは、前述の適切な処理や保存をしていないケースや

冬季以外に捕獲された脂肪分のないものなどに多いようです。

 

ぼたん鍋と云うと、味噌仕立てにするのがお決まりですが

その目的は猪肉の臭みを味噌で和らげる効果を期待したものです。

が、本当に良質の猪肉の場合は、味噌仕立ては云うに及ばず

塩コショウのみの焼肉や、すき焼等でも十分にその旨味を

実感していただけます。

 

当山荘では、味噌仕立て以外にもすき焼でお召し上がりいただけるよう

リクエストに対応できますので、ご希望の際はご予約時にお伝えくださいませ。

 

天然猪肉の脂肪は他の肉に比べ、血中のコレステロールを抑える

不飽和脂肪酸を多く含み、高タンパク、低脂肪のヘルシーな肉です。

 

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2020 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.