関守石の独り言

心肺蘇生率

2011年09月07日

先日、消防団でAEDを使った救命講習を受けました。

ただし、AEDが普及しているとは言え、どこにでもあるわけではないので

基本は気道確保と心臓マッサージによる蘇生方法が優先されます。

この救命措置、早ければ早いほどよい訳で

助かる確率もグッと高くなります。

初めの5分が勝負です!

心肺停止状態からの社会復帰率は

なんと1パーセントに満たないようですので

そのような場面に出くわしたなら

躊躇ない救命措置が必要とされます。

AEDの価格がもっと安くなって

一家に一台配備されると安心なのですが・・・。

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2020 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.