関守石の独り言

三千院寒行托鉢

2017年12月23日

歳末恒例の三千院僧侶による托鉢寒行。

大原の山里に、ほら貝の音色を響かせて無病息災、家内安全、商売繁盛と祈り

 
民家や店舗、約650軒を回る。
 
こちらも心ばかりのお布施を託し頭を下げる。
 
今回は、若く背の高い僧侶(写真は2年前のもの)だった

僧侶は暖簾をくぐり、開口一番「大原山荘の~♬」・・・

店名間違えたらアカンやろ・・・

そこ、大事なとこやで~!

「店名が違います」と、口から出そうになったが、ぐっと腹の底に押し込んだ。

いいの。いいの。それくらい。

間違うこともあるさ、人間だもの。

でも、言ってあげないと、間違ってることすらわかってないな。

少しばかりのご利益をなんとか感じつつ、私の歳末助け合い任務は完了した
 

来年も、良い年になりますように・・・合掌。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.