最新情報

満開桜

2023年03月29日

昨年より1~2週間早く満開になった桜

 

この季節だけの特別席

お花見テラス席です!

リクエスト(先着順)でこちらのお席も

ご利用いただけますので、お気軽にお声がけください。

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

第41回 野むら山荘寄席を開催しました

2023年03月20日

3月19日、41回目の落語会を開催しました。

天気は晴れ、すがすがしい春の陽気になりました。

 

今回から店内でのマスク着用は任意になり

お客様の判断で装着の有無は自由にさせていただきました。

 

料理は春爛漫の献立で掛け軸や暖簾も春仕様です!

 

お食事タイムのあとはお待ちかねの落語タイム♬

店主のショート漫談で場を温めて、桂三語さんの「二人癖」

三語さんは5年ぶり2度目の出演で、コミカルかつ淡々とした

流れのあるマクラから本題へ

14年のキャリアとコロナ禍での踏ん張りが、しっかりあらわれていた

内容と成長ぶりでした。

夢の年収5千万円を目指して頑張ってくださいまし~(笑)

 

そして今回初登場の三若さん、初対面なのに昔から知り合いのような

雰囲気を瞬時に作り出す魔法を持ったような人でした。

とにかく型にはまらない石破天驚な噺の展開と雰囲気が

参加者一同の笑いを誘っていました。

 

演目は「妻の旅行」

師匠三枝(現六代文枝)さんの創作ネタ

余裕たっぷりのネタ披露で観客大絶賛

会場は笑いの渦に包まれました!

 

笑うって本当に大切ですね!

 

 

次回は6月18日(日)

出演は桂歌之助さん、桂弥壱さん

料理も季節ごとに変わりますので飽きずにお愉しみいただけます。

 

ご予約は、075-744-3456

野むら山荘まで

 

 

カテゴリー: お知らせ, 過去のイベント, 関守石のひとりごと

春が来た!

2023年03月01日

暖簾を新調しました。

野むら山荘の暖簾はすべて主人のデザインで

大原で柿渋染めや草木染をされている「みつる工芸」さんへ製作依頼

すべて特別オーダー品なのです。

 

今回は、3月~5月に掛ける暖簾をデザインしまして

春の山菜をカラフルに配置してみました。

「こしあぶら」「うるい」「たけのこ」「土筆」

「こごみ」「わらび」「独活」「タラの芽」など

春色の山菜たちが明るく出迎えます!

もちろん、お料理も春爛漫ですので

皆様のご来店お待ちしています~

 

 

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

ぼたん鍋通販

2023年02月24日

寒い日が続きますね。

こんな季節にピッタリの「ぼたん鍋セット」のご紹介です。

 

 

洛北近辺に生息する猪を猟師さんが仕留め

この季節だけ愉しめるのが「ぼたん鍋」です。

毎年11月15日から3月15日まで狩猟期間が設けられ

田畑を荒らす害獣駆除や生態系の維持にも役立てられています。

 

野むら山荘のぼたん鍋は、一般的な味噌味ではなく

醤油ベースの出汁で、野菜もささがき牛蒡、九条葱、なめこと

いたってシンプルな具材で構成されています。

 

 

猪肉は食べやすいようにスライス済み。

牛蒡もささがきにして、九条葱も食べやすいように包丁してあります。

濃縮出汁は水を1200cc加えていただくだけ・・・

と、鍋とコンロさえご用意いただけましたら

即興でぼたん鍋パーティーを開くことも可能です。

ご家庭でもご進物としても喜んでいただいています!

 

 

ぜひこの機会に、専門店の味をご堪能ください。

ご注文は下記からどうぞ。

 

野むら山荘 厳選お取り寄せ 猪鍋(800g/4~5人前) – 京都大原|野むら山荘 – トピックス (nomura-sansou.com)

 

 

 

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

徐々に春へと

2023年02月21日

今日も雪空ですが

お皿の上は春色もちらほらと

毎日寒い日が続くと

暖かな春が待ち遠しいですね

カテゴリー: 関守石のひとりごと

雪かき💦

2023年02月21日

今年はよく降りますね・・・雪

15センチでした

朝から雪かき

合間に料理の仕込み

そしてまた雪かき

どっちが仕事かわからない一日のスタートでした

道路は除雪されていますが

スノータイヤ装着など

万全の態勢でお越しください

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

参加者募集中( `ー´)ノ

2023年01月20日

野むら山荘寄席、参加者募集いたします!

 

皆様こんにちは。

今年も引き続き愉しい企画を続けるべく

上半期の落語会を企画しました。

 

通常5,000円程度のお料理に落語二席がついて6,000円!

噺家さんのギャラは⁈

原価計算がハチャメチャな超リーズナブルな会も次回で41回目!

主人の暴走(妄想)で100回を目指すぜ~!!

って、まだ折り返し地点にも到着してへんがな~(汗

 

 

先ずは3月19日(日)

41回目になります出演者は、桂三若さんと桂三語さん。

 

桂三若さんは、1994年に桂三枝(現6代文枝)に入門。

2001年なにわ芸術祭新人賞を受賞。

NHK新人演芸大賞・落語部門大賞を受賞。

2002年第1回R-1グランプリで決勝に進出。

2005年大阪文化祭賞奨励賞を受賞。

 

師匠ゆずりの創作ネタも多数あり、2007年には1年をかけて

桂三若落語武者修行ツアーを開始。バイクで日本一周をしながら

各地で落語を披露する旅を行う。 兵庫県神戸市出身 52歳。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そして6月18日(日)

42回目の野むら山荘寄席の出演者は、桂歌之助さん、桂弥壱さん。

 

桂歌之助さんは1997年に2代目桂歌之助に入門。

2003年NHK新人演芸大賞受賞。

2006年なにわ芸術祭新人賞受賞。

2007年咲くやこの花賞大衆芸能部門受賞。

2007年文化庁芸術祭新人賞受賞。

 

2017年5月に芸歴20周年を記念して、20日間ぶっ通し落語会

歌之助やけくそ二十日間(日替わりで40本のネタを披露)を開催。

2021年に丹波篠山市に古民家を改装し、スパイスカレー店

「ルーとこめ」をオープン。店は不定期営業、落語家と両立させながら

営業中。 大阪府高槻市出身 51歳。

 

いずれもご予約制で承ります。

11:30~12:50(ランチタイム)

13:00~(落語タイム)

ランチメニュー

季節の八寸、季節の小鍋、手打ち蕎麦、水菓子

参加費:6,000円(税込)

お席はテーブル椅子席です。

ご予約は075-744-3456

定員になり次第〆切になります。

 

 

カテゴリー: 野むら山荘ニュース, 関守石のひとりごと

オオハラリトリート♬

2023年01月14日

ココロとカラダ、癒しのツアー

オオハラリトリート・ウインターバージョンが開催されました。

 

ツアーの行程は以下の通り

・京都駅に集合、ハイヤーにて大原に移動

・わっぱ堂さんの畑で堀川牛蒡、葉の花を収穫

・大原山荘さんで足湯でほっこり

・野むら山荘でランチタイム

(収穫した野菜を実演調理)

・三千院、宝泉院、実行院散策

・志野さんでお買い物

 

ランチタイムでは堀川牛蒡や菜の花をご参加の皆さんの前で調理

八寸に盛り付けし、色々な質問に答え召し上がっていただきました。

実演調理は、中東篤志さん、中島颯太が担当しました。

この八寸の後、軍鶏小鍋立て、すぐき蕎麦、水菓子をお愉しみいただき

ランチタイム終了!

 

あいにくの雨模様で、畑での野菜収穫は大変だったそうですが

それも自然の中での貴重な体験ですね。

農業に従事されている生産者や野菜がどのようにして収穫されるのか

お勉強になったことでしょう。

またこのような企画があると愉しいですね!

 

 

 

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

新年㊗おめでとうございます

2023年01月04日

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はご贔屓いただきありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年のお正月は、参拝三昧~(‘◇’)ゞ

 

①元日には神社役員として氏神様の歳旦祭に参加

②2日には家族で氏神様に初詣

③3日は地元消防団の初詣で氏神様に参拝

3日連続で氏神様に足を運び、毎日宮司さんにご挨拶をし

参拝三昧の三が日でした。

卯年にふさわしく、飛躍多き年になりますよう

精進してまいります。  

皆様のご来店、お待ちしています! 店主九拝

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

通販の年内締切日

2022年12月23日

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。

年内の通信販売は、12月26日14時が最終受付日時

12月28日が最終発送日になります。

また、年始にお召し上がりになる場合は

商品により冷凍していただく場合がございますので

ご注文の際にご確認ください。

カテゴリー: お知らせ

第40回 野むら山荘寄席を開催しました

2022年12月14日

12月11日(日)

40回目となる落語会を開催

ゲストは月亭遊方さん、月亭遊真さんでした。

12月に入り、少し肌寒い日曜日ながら、お天気は晴れ

師走のあわただしさに一息を入れるカンフル剤のような日になったのではないでしょうか

 

料理も冬仕立てでメインの小鍋は鴨にしました

 

食事の後は、いつものように主人の漫談からスタート!

今回は野むら山荘寄席を始めたきっかけをお話ししました

平成25年10月に始めたこの会も、丸9年が経ち40回!

100回を目指して(大丈夫かいな??)頑張ります(笑

 

 

さて、ここからは二席たっぷりお楽しみいただきましょう♬

遊真さんは「ふぐ鍋」

冬らしい演目で、だんさんと大橋さんとおこもの

やり取りが軽妙に再現されていて、2度目の出演でしたが

しっかり上手くなって将来も楽しみな噺家さんに成長されてました

 

遊方さんは「たいこ腹」

太鼓持ち(男芸者)があれやこれやと「おべんちゃら」や

持ち芸を使い、だんさんに気に入られようとするさまを描いた噺

最後は、だんさんが独学で始めた鍼を腹に打たれることに・・・

高座で暴れまくる遊方さんの芸に、高座が崩れないか冷や冷やものでした(汗

 

遊方さんと主人

 

来年の予定です!

3月19日(日)桂 三若さん、桂 三語さん

6月18日(日)桂 歌之助さん、桂 弥壱さん

 

 

いずれも昼食付、椅子テーブル席で楽ちんスタイルです

11:30~ランチタイム

13:00~落語タイム

会費:6,000円(税込)

 

参加受付中です! 075-744-3456 野むら山荘

 

 

カテゴリー: お知らせ, 過去のイベント, 関守石のひとりごと

年末年始営業案内

2022年12月07日

年末年始の営業案内です。

 

年内は12月28日昼営業まで

年始は1月6日より通常営業になります。

休みの期間中は電話がつながらない場合がありますので

お急ぎの場合は、ご予約フォームよりご用件をご入力ください。

 

通信販売は12月26日14時までのご注文で受付終了、12月28日が最終発送日になります。

軍鶏鍋セット、うなぎ鍋セット、ぼたん鍋セットなどを

年始にお召し上がりになる場合は、消費期限を超えるため

一旦冷凍していただく必要がございます。

詳しくはご注文の際にお尋ねください。

 

 

 

カテゴリー: お知らせ

参加者募集中です!

2022年11月26日

参加者募集中❗️
第40回 野むら山荘寄席
12/11(日)
11:30〜12:50(ランチタイム)
13:00〜(落語タイム)
月亭遊方
月亭遊真
会費6,000円
京都市左京区大原野村町236
野むら山荘 
075-744-3456
無料Pあり
※料理の内容は季節により変わります。
野むら山荘は、京都大原で料理店を営む隠れ家のような山荘。
春は山菜、夏は鮎、秋は新蕎麦、冬はジビエ。
季節を愛で食を愉しむひと時を大切にしたいと考えています。
京都市左京区大原野村町236
075-744-3456
京都大原 野むら山荘 

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

TVにでました!

2022年11月16日

カンブリア宮殿にでました。

 

神姫バスが手掛ける豪華バス「ゆいプリマ」でゆく

錦秋の大原 野むら山荘で国産松茸尽くしの日帰り旅です。

こちらをクリック ↓

    (2) Facebook

 

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

紅葉ジャズライブ♬開催しました!

2022年11月07日

秋晴れの日曜日

4年目になる紅葉ジャズライブ♬を開催しました。

青く澄み渡る空に、樹々の色づきが冴えわたります。

今回の献立は、自作の銀杏皿に秋色八寸

秋は食材も豊富で色合いも豊かですので

作る側(料理人)としても愉しくなる季節です。

季節の小鍋は季節先取りのジビエ

ぼたん鍋をご用意しました。

蕎麦は今秋に北海道で収穫された新蕎麦

風味がとても豊かです。

Yukimi(vo)、蓑輪裕之(b)、高岡正人(p)

素晴らしいトリオ!

年を追うごとにパフォーマンスがボリュームアップしています。

 

ジャズのスタンダードからアップテンポの曲

バラードも織り交ぜ、お客様から「童謡」のお題をもらって

即興でジャズのテンポ作り上げるガチンコ芸まで・・・

これらの様子は下記の動画でお楽しみください。

 

Facebook

Facebook

Facebook

Facebook

Facebook

 

この会、来年は2023年11月5日(日)に開催予定になりました。

結びのごあいさつで来年の開催日をお伝えしまして

開催日から3日目には来年のライブのお席は満席になり

本日をもって受付終了になりました。(11月9日)

 

※キャンセル待ちは別途ご予約いただけますので

ご希望のお客様は下記までご連絡くださいませ。

 

 

11:30~ランチタイム

13:00~ジャズタイム

ランチ(季節の八寸、季節の小鍋、手打ち蕎麦、水菓子)

お一人様6,000円(税込)

 

075-744-3456 野むら山荘

 

 

 

カテゴリー: お知らせ, 過去のイベント, 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2023 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.