最新情報

遅くなりましたが

2020年09月25日
子持ち鮎始まりました❣️
夏期の酷暑ゆえ、鮎に中々子が入らず、例年に比べて随分と遅れてしまいました。
わずかな期間のみのご提供にはなりますが
旬の味と季節の移ろいを感じていただけましたら幸いです。

カテゴリー: 関守石のひとりごと

参加者募集中です♬

2020年09月23日
参加者募集中です♬
ベース蓑輪裕之、ピアノ高岡正人、ボーカル蓑島幸美で奏でるジャズライブ♬
ジャズスタンダードナンバーを中心に、ポップス、ミュージカルナンバーも交えての演奏です。
秋色に染まった庭園を眺めながら、ランチメニューは、秋の前菜、季節の小鍋立て、手打ち蕎麦、水菓子をご用意します。
秋の大原で癒しのひと時をお愉しみください。
11/15日曜日
11:30〜12:50ランチタイム
13:00〜14:30ジャズタイム
参加費 6,000円(税サ込)
京都市左京区大原野村町236
野むら山荘 
075-744-3456
ご予約お待ちしています。

カテゴリー: 次回のイベント

第30回野むら山荘寄席を開催しました

2020年09月23日

第30回野むら山荘寄席を開催しました。
コロナの影響で募集人数を制限し、消毒や換気を行いながらの寄席ライブ!
お食事は、秋の気配を感じ取っていただくような内容で!
季節の前菜、軍鶏小鍋立て、すだち蕎麦、栗あいす最中。

連休(シルバーウィーク)という事で道路は大渋滞。大阪から来られる噺家さんが渋滞にはまり30分ほど遅着というハプニング!
しかも、前座の夢二さん(鶴二師匠のお弟子さん)が車酔いで青ざめる・・・という最悪の状態だったようで、どうなることやらハラハラドキドキでした。
しかしそこはプロ。
練習通りにトチルことなく「煮売屋」を披露した夢二さん。
高座デビュー5か月と、初々しくもしっかりと前座を務められました。
続いては白鹿さん。
伏見にある文鹿師匠のお宅に住み込み修行をしていた頃の出来事を枕噺に。
近所に住んでいる人に伏見の酒どころで白鹿とはどういう事や? ここは京都の酒どころ伏見やで! 桂白鹿やのうて、桂月桂冠か桂黄桜に改名したらどうや!と、なぶられたとのこと(笑)
桂白鹿の由来は、本名が渡辺辰馬で、日本酒の白鹿は辰馬本家酒造が造っている酒なので白鹿になったのだそう。
桂白鹿を名乗ることについて、辰馬本家酒造にも許可を得ているとのことでした。
落語の方は「千早振る」
6年のキャリアは正直です。余裕さえ感じさせる噺っぷり!
これからが楽しみですね~
そしてトリは鶴二さん。
遅参のお詫びからスタート。枕で来客のハートをしっかり鷲掴みしたあとで「胴乱の幸助」
コロナで中止になった独演会で披露するために温めていたネタとのこと。
来年が芸能35周年というキャリアを存分に発揮された高座でした。
で、当寄席が30回の節目ということで、三味線演奏もしていただきました。都々逸でも爆笑を誘い無事お開き。
動画の再生はこちらからどうぞ
ご来客も大満足の30回記念寄席になり、私も充実した一日になりました。
次のイベントは、
11月15日(日)紅葉ジャズライブ♬
12月13日(日)第31回寄席 出演:月亭遊方、桂弥っこ
ご予約、お問い合わせは、075-744-3456 野むら山荘までご連絡ください。

カテゴリー: お知らせ, 過去のイベント, 関守石のひとりごと

再開!

2020年09月13日

お待たせしました!

 

天候に左右されるテラス席ですが、本日より再開しました。

ご希望の方は、テラス席でお愉しみください。

悪天候の場合はご利用できませんので悪しからず。

 

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

もうすぐ

2020年09月10日

SOLD OUT

9/20 第30回野むら山荘寄席を開催します❗️
席を間引き、消毒、換気を行いながら愉しんで参りましょう❗️
また若干お席に空きがありますので、ご希望の方はご連絡ください。
075-744-3456 野むら山荘 
★検温をしてマスク着用でご来店願います。
出演:笑福亭鶴二、桂白鹿、笑福亭夢二
11:30〜12:50ランチタイム
13:00〜14:00落語タイム
会費 6,000円(食事、落語、税込)
全席テーブル椅子席。
京都市左京区大原野村町236
無料駐車場あり〼
★送迎サービスはございません。

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

恵みの!

2020年09月02日

久しぶりの雨

まさに恵みの雨です!

庭の樹々たち、苔や草花も生き生きと甦りました。

 

五風十雨といいますが、農作物の生育も気候が平穏であることが

重要になります。ゲリラ豪雨や豪雨は要りませんが、時々しとしとと

雨の降る日が欲しいものです。

長月になり暖簾を掛け替えました。

秋色のイメージ!

先月までは涼やかな水をイメージした暖簾でした。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

涼風そば

2020年08月30日

まだまだ暑い日々が続きますね(^^;

お食事は少しでも涼やかにと、すだち蕎麦を始めました。

もちろん、従来のざる蕎麦もございますので

どちらかを選んでいただきお召し上がりください。

涼風献上・・・主人九拝

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと

ある日のひとコマ

2020年08月24日

皆さまこんにちは。

酷暑が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

こちら大原も、日中は汗がにじむほど暑い日が続いています。

 

今日は久しぶりに料理の写真を・・・

先ずは軍鶏の刺身。

自作の器に氷を敷き詰め、庭の秋海棠の葉に盛り付けました。

もも肉、胸肉、砂ずり、肝、心臓です。

 

夏と言えば鮎は欠かせません!

小ぶりの鮎を炭火で焼き上げますと、鮎の余分な脂が落ちて

とっても美味しく召し上がれます。もちろん頭から尻尾まで!

こちらの器も自作です。

 

通常は軍鶏鍋ですが、季節限定で鱧松の小鍋立ての登場です。

出会いものといわれる名コンビの鱧と松茸

お酒がすすみますなぁ(*´з`)

 

献立にも使用しますが、通販用の合鴨ロース煮を仕込みました。

こちらは「切って食べるだけ」のお手軽商品です。

ご自宅用、贈答用にいかがですか?

下記からご注文いただけますのでお気軽にどうぞ!

 

野むら山荘 厳選お取り寄せ

カテゴリー: 関守石のひとりごと

猛暑のため

2020年08月10日

深緑が美しいテラス席ですが、連日30度を上回る気温のため

しばらくテラス席はお休みさせていただきます。

9月に入り、秋らしい風がそよぐようになりましたら再開させていただきます。

 

カテゴリー: お知らせ, 関守石のひとりごと

できすぎで・・・

2020年08月06日

自粛休業中に始めた自家菜園

 

二か月半後の現在

爆発的に野菜たちが鈴なり情況!

 

 

つるむらさきに万願寺、伏見、青唐、ピーマン、オクラ、枝まめ

バジル、パクチー等々・・・

一気にできるから消費が追いつきません(汗)

猫の額のような小さな畑ながら、その管理は大変です。

農家の方々にあらためて感謝です。

 

カテゴリー: 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2020 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.