最新情報

第33回 野むら山荘寄席を開催しました

2021年06月28日
第33回 野むら山荘寄席を開催しました。
今回から息子(27歳)が厨房に入り、二人体制での仕事がスタートしました。これまでは、ひとり仕事でてんやわんやしていた準備がスムーズに進行できるようになり、頼もしいかぎりです! 人海戦術って初めて味わう快感(笑)
料理は夏の季節に涼風を感じるガラスの器に、鮎や大原の夏野菜などを盛り込み、小鍋は定番の軍鶏鍋にしました。
蕎麦はもちろん十割蕎麦ですので、風味も堪能していただけとかと思います。水菓子は抹茶アイス最中!
お待ちかねの落語タイムは欲張り三席で!
先ずは新作落語「俺たち暴走族」桂文鹿さん。
元暴走族の総長だった笑福亭飛梅さんの実話をもとに創作された痛快な老々暴走噺でした! 爆笑!
二席目は「真田小僧」桂九ノ一さん。
20歳で入門され、6年目目の噺家さんです。初めて九ノ一さんの噺を聴きましたが、グレイト!の一言に尽きました。
噺っぷりはもちろんですが、表情や身体の使い方、声の強弱、テンポ、すべて出来上がっていて、とても6年目の噺家さんとは思えない将来の愉しみな若手です。ベリーグッド!
三席目は「鹿政談」桂文鹿さん。
文鹿さんの出身地、奈良と鹿がテーマの御裁きの噺。
年季を感じる貫禄と迫力みなぎる噺っぷりで、会場の皆さんも文鹿ワールドに引き込まれていました。流石です!
次回は、9月26日(日)
11:30~12:50 ランチタイム
13:00~14:00 落語タイム
出演:笑福亭鶴二さん、笑福亭鶴太さん
会費:6,000円(税込)
京都市左京区大原野村町236
野むら山荘  075-744-3456
ご予約お待ちしています!

カテゴリー: お知らせ, 過去のイベント, 関守石のひとりごと
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
ご予約制:木曜定休
Copyright© 2021 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.