最新情報

鶏肉の刺身の提供について

2012年02月01日

「ただいま当山荘では、鶏の刺身はご提供していません。」

鶏のお造りって美味しいですよね!

それは重々、分かっています。

私も今まで散々食べてきましたから・・・

素材が良ければ、煮たり焼いたりせず

生の状態で切りそろえて、最低限の薬味を用いて

食するのが一番うまい!

でも、お店なんで、それができないんです。

友達同士などの飲食の会でしたら、リスク承知で食べますけどね! 自己責任で。

お客様に鶏肉の刺身をお出しできない理由は以下の通りです。

1.場合によっては食中毒症状を起こす可能性が否定できない。

  (場合とは、提供側が万全の衛生態勢であっても、お客様の体調や免疫力により

   一定でない場合が予想される)

2.鶏肉の生食は公的な衛生基準が確立されていない。

3.現在のところ、上記の問題点をクリアする方法は十分な加熱処理しかない。

やはり皆さまの食の安全をお預かりする私どもの立場としまして

厚生労働省による鶏肉類・生食用食肉に対する

衛生基準が明確化されるまでの間は、

該当商品の提供の中止が最善の方法といわざるを得ません。

但し、鶏肉類におきましては、そもそも生食用食肉の衛生基準適用外であるため、

今後新設されるかどうかは不明です。

よって、現状況下では、鶏肉の生食を提供している店舗は

食中毒のリスクを承知して提供している事に責任を持ち、

それを認識して食べるお客様は、これもリスク承知の自己責任で食べるという

覚悟のもとご注文いただきたいと思います。

 

野むら山荘 主人

 

カテゴリー: お知らせ, 野むら山荘ニュース
京都大原 野むら山荘 〒601-1247
京都府京都市左京区大原野村町236
Copyright© 2011 NOMURA-SANSOU. All Rights Reserved.